元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


やはり、報道は無視を決め込む、鳩山故人献金問題。
はじめに。

多くの日本人は、権威主義です

そして、マスコミは、常に
知識層にとっての権威でした。

だからこそ、私が述べていることに違和感を感じる方もいるでしょう。

ですが、絶対的な権威など、ない。

マスコミも、間違いを犯す。

現状を、疑う、ことも必要である、と思うのです。

人は、知りたいことだけ、知りたがる。
認知の選択性については心理学でも証明されてると思います。

異質な情報は、ストレスになる。
だから意識しないと、異論は、受け取ることができない。

偉そうに説教するな?
お叱りなら、受けます。

ですが、
私なんぞの意見、ただの普通の言葉

そんな私でも意見を、述べ
または、意見を交換できる

テレビは常に、一方通行

相互に言葉を交わすことができる。
それが、ネットのよさだと思うのです。

3人で文殊、ネットには多くの人々がいます

ご意見ある方は、どんどんコメントしてください。
私も時間のある限り、意見の交感をさせてもらいます。

政界にうんざりの方、

そのうんざりって、
しょーもない、政争、争いにうんざりですよね?

以前、拙ブログのコメントにて、いただいたご意見
呆れさせるのも技

テレビの報道で、呆れ
どんどん、政治への興味が遠のく

自分で調べる気も、考える気も、なくなって

なんとなく

「あの人が悪いと言ってるから」
とかの理由で、嫌ってしまい

中身をみずに、刷り込まれた拒絶反応
自民党を嫌ってる方いませんか?

始めてこのブログにくる方はご存じないかもですが
私は、自民党支持者ではありません

でも、一方的な、テレビの報道

自民の悪い部分を拡大し
民主の悪い部分は、静まりかえる

そんな報道、
マスコミの、大衆への印象操作を感じています。

小沢の秘書が捕まったときの報道は
「陰謀だ、国策捜査だ」と擁護した

忘れてる方も、どうか思い出してほしい

今、マスコミが、日本国民を誘導しようとしている。

自分の意思で決めるのなら、それでいいのです。
が、
適切な情報を与えられなくては、
判断のしようがない。

情報は、マスコミに、制限されている

善悪の判断まで、影響を受ける人もいます。

総選挙の日取りをコントロールしようとする報道

総選挙は、
・事実を片方しか写さないマスコミと

・自由に意見の言える、ネット


マスコミVSネット
の代理戦争、となるかもしれない。

まさか、そんなことがあるわけがない?

危機感のなさが、日本国民の
飼い慣らされた、証です

引用


日本に接近する外国機に対して、
領空侵犯に備えた自衛隊機の緊急発進(スクランブル)

昨年は、300回を越えました。

ロシア機に250回以上です。

平成17年には、中国機に100回以上です。

領空侵犯の数が、ほぼ毎日のように起きる

こんなことは、一切、周知されてない。



↓以下本文

民主が自民を追求したら


この流れで、政権交代を目指してほしいですね。

自民が民主を追求したら

敵失で足の引っ張りあいを狙うのは姑息


とマスコミの対応はまったく違う。

自民の腐敗は、国民が知り
民主の腐敗は、かくされる

民主党は、マスコミに守られている


さて、どんどん、大きくなった故人献金額

知らない人も、もしかすると多いのではないかと心配になります。

民主党の鳩山さんの、献金が亡くなった方からのものが含まれていた
死んでる人から、献金?

発覚は6月16日だったかな?

ということで、発覚して、すでに
半月以上経つのに、、報道はひっそり


民主・鳩山代表:個人献金5.9億円、匿名が6割

匿名からの献金額が、かなり多い。
とか、

故人からの献金が虚偽記載
つまり犯罪ですよね?


なぜか、、報道はひっそり。

以下の動画は、国会中継、
まったく追求されてないんじゃないでしょうか?


民主党は、今日も審議拒否でした。

党首が二代続けて献金疑惑。
でも、

周知されないから、国民は判断しようがない。

飼われてるのです。
日本人の、情報は、多くがマスコミからのものです。

一方的に、情報を、結論を
善悪の判断まで、押し付けられ

日本人の多くは、マスコミに飼われてる。

悔しい。とても悔しいです。


以前、ブログをやめようとしたときの心境に似た、無力感に襲われてます


限界を感じます


が、まだ辞められない。

不安を感じてました1

関連記事
民主党、自分たちの法案を、審議入り拒否、ブレた(笑)とか言わないんですかと。

反麻生議員があらわれた!って、ほんと今更何いってんの?
報道されないことの多さに、日本の終わりを感じる
腐敗してるのは政治よりマスコミだ!!
そのまんま宮崎、暴走
募金?いえ、それは私たちの給料です、貧困ビジネス。



マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
こころ、デトックス
マスコミの対応には同感です。
過去の「椿事件」をなぞっているような状況ですね。
鳩山献金疑惑は、違法である以前に「善意」の献金者に対して非常に失礼です。
献金をしていた恩師や知人友人の死去も知らず「故人献金」などと揶揄される状況は糾弾されるべきでしょう。
鳩山氏に期待と応援で献金した、3億円以上に上る「匿名」の献金者についても、当然感謝の気持ちは持ち合わせておられないと推察されます。 何せ、「一人の秘書」しか知らないことのようですから.....。
党の代表の前に、人格を疑いたくなります。 「友愛」なんて、とてもとても・・。
2009/07/03(金) 07:56:42 | URL | のり爺 #-[ 編集]
顔の見えない世界 でも文は活きている
確かに己の無力さや偏っていると言われることもあるでしょう(俺も!)
でもちゃんといるじゃないですか!ここに毎回楽しみに来てる人たちが!

確かに楽しみに来る俺みたいな人は少ないかもしれない、前に書いていたことを忘れちゃうかもしれない
でもそれでも貴方の書く意見や考えを読みたい人がいる!

時には何かに不満をまとめて表現したほうがいいかもしれませんね。
それがどんなものかわかりませんが自分は絵に吐き出しました。
友愛という偽善を打ち破る何かを!
毒気にやられないで!赤スペさま!

ちなみに私も結果的に自民を支援している形にはなって偏っているように見えますがバランスよく叩ける日が来るまで!
来るといいなぁ
2009/07/03(金) 22:34:18 | URL | そとの道 #JalddpaA[ 編集]
社会ネタを書く勇気ストレスは大変なものなのでしょうね。
私もたまに書いたりしますがなかなか上手くまとまらないし
上手く伝わらないしで、その点赤スペさんの記事は反論異論も理由もわかりやすいです。
ここまで日本の事を考えてブログを書く、凄い事です。
社会ネタを書かれる事自体尊敬ですよ。
考えとか説得とかで納得できれば賛同者も増えます。
それが(赤スぺさんがブログに割いた時間)報われるのが遅い早いは
本当は私たちの損失につながるだけなんですよね。
書かれた、政界記事に限らずです。
2009/07/07(火) 00:43:46 | URL | Chaころ #-[ 編集]
今の状況では、日本のことを真剣に考えている人ほど無力感に襲われ、絶望してしまうのだと思います。
これほど頑張っておられる赤スペさんに頑張ってくださいとは言えませんが、希望は持ち続けましょう。
風向きは少しずつ変わっています。
民主党やマスコミがおかしいと思っている人は確実に増えています。
日本そのものである皇室も徐々に危機を脱しつつあるように思います。
週刊誌の中吊広告に東宮家の「別居治療、離婚、廃太子」の大見出しが出るようになったんですよ。

しかし、「低負担高福祉」なんてものがあるわけはなく、まだ民主党の「うまい話」に乗ってしまう人が多いのはがっかりですが。。。

ご参考までに、鳩山さんの虚偽献金について、このかたも質問しておられます。

「鳩山由紀夫民主党党首の虚偽記載における脱税疑惑」

http://www.youtube.com/watch?v=oi6uq-_9y8M&eurl=http%3A%2F%2Fantikimchi%2Eseesaa%2Enet%2F&feature=player_embedded
2009/07/07(火) 04:19:54 | URL | るる #y5N.GSW6[ 編集]
>のり爺 さん

>こころ、デトックス

>マスコミの対応には同感です。
>過去の「椿事件」をなぞっているような状況ですね。


小沢、鳩山、と二代続けて、不正。そしてマスコミの擁護。
どうにか自民批判に話題そらししようとするマスコミは、本当にひどいです。

しかも、ネット環境のない方には、情報を得ることができないので、
明らかにおかしい報道にすら、気づけない方もいらっしゃる。
今、私たちは、歴史に残る偏向報道の中にいるのかもしれません。


>鳩山献金疑惑は、違法である以前に「善意」の献金者に対して非常に失礼です。
>献金をしていた恩師や知人友人の死去も知らず「故人献金」などと揶揄される状況は糾弾されるべきでしょう。
>鳩山氏に期待と応援で献金した、3億円以上に上る「匿名」の献金者についても、当然感謝の気持ちは持ち合わせておられないと推察さ>れます。 何せ、「一人の秘書」しか知らないことのようですから.....。

よく、麻生さんが「お金持ち」であることを理由に批判されますが
庶民感覚がない、と。

鳩山さんの感覚は、庶民どころか、国会議員としての感覚からも随分離れてます。

政治家は、「応援」を力にして働くものなのに、
献金が誰からのものか知らずに、誰から応援されてるかも知ろうともせずに、
誰に支持されてるかも知らない。

まわりの人間すら見ようとしてない、ので感謝も、もちろんないでしょう。


>党の代表の前に、人格を疑いたくなります。 「友愛」なんて、とてもとても・・。

彼にとって都合のいい人間にのみの友愛なのでしょう。




>そとの道 さん


>顔の見えない世界 でも文は活きている
>確かに己の無力さや偏っていると言われることもあるでしょう(俺も!)
>でもちゃんといるじゃないですか!ここに毎回楽しみに来てる人たちが!

>確かに楽しみに来る俺みたいな人は少ないかもしれない、前に書いていたことを忘れちゃうかもしれない
>でもそれでも貴方の書く意見や考えを読みたい人がいる!

むーーんん、、涙腺が、、
愚痴ばっかり書いてて、自分ではすごく情けないなーとか思ってるのですが、
いつも助けられるんです、皆さんにです。
ちょっと苦しいってとき、何度も、です。

コメント返信遅くなってごめんなさい、ありがとうございます。


>時には何かに不満をまとめて表現したほうがいいかもしれませんね。
>それがどんなものかわかりませんが自分は絵に吐き出しました。

絵、かける方は、私にとっては尊敬の対象です。
そうですね、なにか、ストレスをぶちまけてしまうなにか!!

>友愛という偽善を打ち破る何かを!
>毒気にやられないで!赤スペさま!

がんばります!!


>ちなみに私も結果的に自民を支援している形にはなって偏っているように見えますがバランスよく叩ける日が来るまで!
>来るといいなぁ

まずは、マスコミから、健全になってほしいです。
私たちも意見や、疑問をブログで書けますが、それは信条の自由が認められてます。
私たちが、偏った意見をだすことも、権利として認められます。

でも、マスコミは、放送免許を持ってます。
免許とは、一般では禁止されてる行為を、行政が許してますよって意味です。
医者(医師免許)でないものが、「手術する」とかいって、お腹かっさばいたら、殺人未遂です。

放送免許をもつマスコミには、私たち個人とはまったく違う、義務と責任が発生してます。



>Chaころ さん


>社会ネタを書く勇気ストレスは大変なものなのでしょうね。

がっくりです、、
批判とかならいいんですが、なんか中傷目的の人が沸くときもありますし、変なメールももらったり

そして、書いても書いても、テレビの影響力には負ける。
がっくりです。

>私もたまに書いたりしますがなかなか上手くまとまらないし
>上手く伝わらないしで、その点赤スペさんの記事は反論異論も理由もわかりやすいです。


私も、結構きつかったりです。
自民党支持者の方や、アンチマスコミの方でも
「この売国奴め」とか、「反日やろう」みたく、勢いのある、非難が多かったりします。
そりゃ、その方が楽です、
私も「こんにゃろーめーくそーもあああー」とか書いてる方が楽です、考えなくていいし。

でも、それだと、ほんとの悪口暴露大会にしかならない。
異論者が、最初の二行読んで、もう読みたくなくなるような文章は書きたくない、と。
(あまりにぶちきれてるときは、結構過激な書き方してますが、できるだけ抑えてます。)


>ここまで日本の事を考えてブログを書く、凄い事です。
>社会ネタを書かれる事自体尊敬ですよ。
>考えとか説得とかで納得できれば賛同者も増えます。


ありがとうございます。今日も、救われてます。

社会、政治、宗教、野球、
ここらは、争いの中心となりやすく賛同者が、賛同者の意見を読んで盛り上がる、ことが多いんです。

つまり、異論は端から、見てもらえなかったり。
できるだけ、赤スペは「門前払い」にならないように、努力はしてます。

でも、誰だって、私事で疲れて余暇として、ネットしてるわけですし、
わざわざネットの世界でまで、異論を「不機嫌になってまで」読もうなんて人は、そんなにいなかったり、なんです。

需要と供給から言うと、賛同者は、より過激な意見を求めます。
私のは、賛同者には甘く見え、異論者には相手にされない、半端なものです。


>それが(赤スぺさんがブログに割いた時間)報われるのが遅い早いは
>本当は私たちの損失につながるだけなんですよね。
>書かれた、政界記事に限らずです。


実は、このブログは確かに効率悪いんです。
自分でもわかってるんです。

いつか書く予定でしたが、

例えば、ブログランキングなんか、更新が少ない人でも上位にいますよね?
あれは、「営業」をしてる人が多いです。

いろんなブログに「訪問履歴」つけにいくんです。
時にはコメント残したり、そうすると、結構な人が訪問してくれたり、コメントかえしてくれたり、ランキングクリックしてくれたり、と。

企業でも、「生産」と、「営業」、ブログだと、「更新」と「宣伝」。
生産だけ、たくさんしても、営業しないと、物は売れない。よほど商品が良ければ口コミで広がりますが、ブログの世界では現役の大学教授さんみたいな知的生産のプロもたくさんいます。
情報だけならニュースサイトはたくさなります。
私のブログは、ただの愚痴が中心ですので、限られたニーズにしか需要はありません。

そして、「営業」するつもりが私になかったり、、わざわざいろんなとこに訪問してコメント残しにいくの。
そんな時間があれば、更新に使います。

それに、私のブログは、元福祉屋が「募金詐欺に注意しろ!」とか、慈善への夢を壊すようなことをたくさん書いてます。
慈善を信じてた人には、大きなストレスになります、というわけで、できるだけひっそりしてます。

政治とかの話も扱うので、変な人が沸くこともあります。
だから、できるだけ、普通の生活してる人を巻き込みたくない、という思いもありつつ。
ひっそりやりたい、というのもあったり、ジレンマが終わらない!

コメント、ありがとうございました。



>るる さん


>今の状況では、日本のことを真剣に考えている人ほど無力感に襲われ、絶望してしまうのだと思います。
>これほど頑張っておられる赤スペさんに頑張ってくださいとは言えませんが、希望は持ち続けましょう。
>風向きは少しずつ変わっています。


真剣に考えるからこそ、、そうなんです。
テレビに流されて、自分の意見を持たず(テレビの意見を自分の意見と混交して)、
そんな、人たちの票も、立派な票として、機能します。

真剣に考え、調べ、判断する人と、流されてる人の票が、同じ価値。

日本では、政治的教養がまったく育まれない環境ですので、

閣議決定や、法律が一度、通ってしまえば、日本にとってどんなに国益を損なうことでも、覆すことは難しい、ということを一般の国民は知りません。

村山談話みたく、後々にまで不利になる、遺恨を残すことは確実なのに。
一度やらせて、が数十年先にまで、国益を侵害する可能性があることを、知らずに。

それが目的なのでしょうが、
なにも考えずに、なんとなく、大切な権利を行使する。
無関心な国民に引きずられて、巻き添え食うのはとても癪です。

(責めるべきは、国民ではなく、判断材料を公平に報道しない、マスコミなのですが。)

るるさんみたく、ちゃんと自分の考えを持ち、調べ、
現状に危機感を持ってらっしゃる方がいることが心強いです。


>民主党やマスコミがおかしいと思っている人は確実に増えています。
>日本そのものである皇室も徐々に危機を脱しつつあるように思います。
>週刊誌の中吊広告に東宮家の「別居治療、離婚、廃太子」の大見出しが出るようになったんですよ。


皇室、最近、両陛下のお体がとても心配です。
いくら、宮内庁がサポートしてても、激務です。
Mさまはすぐにお休みですが、両陛下は、公務に励まれます。


>しかし、「低負担高福祉」なんてものがあるわけはなく、まだ民主党の「うまい話」に乗ってしまう人が多いのはがっかりですが。。。


ほんとに、がっかりです。
ダメならまた変えればいい、とか思ってるんでしょうね。
一度、が致命的なのに。

無理、無茶な財源を実現するために、将来的な負担も増えるでしょう。
まあ失敗しても「自民の所為」で決まりですが。


>ご参考までに、鳩山さんの虚偽献金について、このかたも質問しておられます。
>「鳩山由紀夫民主党党首の虚偽記載における脱税疑惑」
>www.youtube.com/watch?v=oi6uq-_9y8M&eurl=http%3A%2F%2Fantikimchi%2Eseesaa%2Enet%2F&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=zt_mWxyPMnA&feature=related

カンガンスさんの「明らかに間違いで違法」発言をみつけました。。

違法なら、逮捕でしょう。
ごめん、で済むなら、(略)。

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E8%8F%85%E7%9B%B4%E4%BA%BA

下の方の、伝説の数々は、アンサイクロペディアなのに、本当のことばかりです。
「民主党が政権をとれば株価3倍」 とか。
(小沢や鳩山は確信犯的な、日本の損失を招きます。
が、カンは、本格的に、無能故に、日本に損失を招くタイプです。
ですので私は民主の中で、最も警戒してます。政治家してるのが不思議です。)

ついでに、コピペ。

ミ、ミ、ミンシュの大爆笑♪  代表変えても 顔馴染み
笑ってください 今日もまた  経済対策 させません

ミ、ミ、ミンシュの大爆笑♪  小沢は 今宵も地方です
今日の法案 なんだろな  力いっぱい 反対だ

ミ、ミ、ミンシュの大爆笑♪  支援者怪しい人ばかり
献金いつでも 待ってます  偽装をやらなきゃ ヤバすぎる

ミ、ミ、ミンシュの大爆笑♪  小沢に鳩山、 菅、岡田
前山?前園? 前何だ?  揃ったところで 審議拒否

揃ったところで かえりまーしょー♪



実際には大失笑です。
前川?前山?前中?前田?
前、、なんたらさんに期待したいです。
2009/07/07(火) 22:43:35 | URL | 管理人です #-[ 編集]
>(責めるべきは、国民ではなく、判断材料を公平に報道しない、マスコミなのですが。)

マスコミのせいもあるけれど、大部分は国民のせいだという意見に、最近、目が覚めました。
そう、自分で考えたり調べることを怠ってきた国民のせいなんです。
あんな売国議員たちを誕生させたのは誰ですか?
売国政党を支持しているのは誰ですか?

こんなうまい話は何かおかしいのではないか?と疑問を持つこともなく、よく調べもせずに売り手のセールストークを鵜呑みにして「一度使ってみよう」と怪しげな商品を買うのと同じですよね。
赤スペさんが少し前のエントリで書いていらした、「悪質な通信販売」の手口にやられてしまってるんですよ。

なぜだまされるか?
それは「欲」「楽していい思いがしたい気持ち」が冷静な判断に勝ってしまっているからです。

悪徳通販くらいなら「被害者の会」作って騒ぐレベルで済みますが、選挙の後、政権後退wした後で被害者だとわかってももう、遅いです。

この世界的経済危機で、悪いやつらの資金もふっとんだでしょうから、工作資金もままならず自滅街道まっしぐらなのは不幸中の幸いですね。
2009/07/08(水) 06:07:59 | URL | るる #y5N.GSW6[ 編集]
ちょっと長くなりました
>(責めるべきは、国民ではなく、判断材料を公平に報道しない、マスコミなのですが。)

>マスコミのせいもあるけれど、大部分は国民のせいだという意見に、最近、目が覚めました。
>そう、自分で考えたり調べることを怠ってきた国民のせいなんです。
>あんな売国議員たちを誕生させたのは誰ですか?
>売国政党を支持しているのは誰ですか?


一時期、「拉致被害者を北に送り返そうとした」田中真紀子が、大人気でした。
親子二代続けて、特アの傀儡。最低の議員です。
それが、マスコミの煽りの成果で、国民は支持してました。

そんな流されやすい国民を作ったのは、教育です。

日教組の教育方針は、「国より個人」個人の権利の追求ばかりを、教えて、国家のためにという発想を「悪」として刷り込みました。
結果、国のことなんか、「誰かに任せておけ」みたいな国民が増えました。
(戦後、せんせーは偉いんだから、無茶なことするはずがねー、という国民の信頼を利用しました。
実際には、日教組は、知識階級に対して「真実」という名で「日本人はこれだけ悪いことをしてきたのだ」という情報と意識を植え込ました。
 結果、知識階級、特有の義務感「真実に気づいた我々が、愚民を導いてやらないと」という心理を増幅させ、日教組は「国民に共産圏の意志を伝達する機関」になってしまいました。この洗脳手法自体は、旧ソ連でも使われてきた伝統的な手法です。)


>なぜだまされるか?
>それは「欲」「楽していい思いがしたい気持ち」が冷静な判断に勝ってしまっているからです。

長くなりますので、番号つけておきます

 1.現在の日本大衆の心理

現状の日本人の惰性は、心理学ですべて説明できます。

例えば、
・心理的惰性。
既に知っている情報から、新しい情報を得ようとしなくなる「今知ってる、それで不自由してないから新しい事は知らなくていい」という心理。

・認知的不協和。
自分の行動が正しかった、と考える(正当化する)心理。
カルト被害者が「教祖が正しいはず」と思い込む。

「あの人が挨拶してくれないのは」私を嫌ってるから?じゃなく気づいてくれてないだけなんだ、というできるだけ自分にとって都合のいいように解釈しようとする心理。

自民がダメだ、という固定観念を持ってる方が、
新しい民主の情報を得ても「自民がよくなるわけじゃない」と判断を再考しないのも、自分の認知が間違ってたことを認められない(不協和)が原因です。

・アナウンス効果
報道が、大衆に与える影響。

・心理的抑圧と、その矛先

マスコミは、不景気を煽り、政治のしょーもないことすら報道して、政界への不信を増長させてます。
日本の将来への不安、を煽るだけ煽って、大衆は、漠然とした不安に晒されます。
不安を感じるときは、社会を変えるか、自分を変えるか、しかないわけですが。

大衆は、マスコミの報道によって原因が「社会」にあると誘導されてますので、
「政治の状況を手っ取り早く、変えるにはどうすればいいのか?」
「政権後退だ!」となるわけです。
今を変えるために、未来のことまで考えられないんです。


 2.心理は克服できるのか?

これらのことは、自覚してても中々、どうにもならない時も多いです。
心理学科出身の講師でも「性格悪い」人はいますし、「頑固」な人もいます。
専門教育をうけてきた人ですら、。それも仕方なし、知ってる、と実践できる、は違います。

高等教育を受けてきた人ですらできないのに、
ましてや、一般国民に要求できるかというとハードル高すぎです。
大衆は、修行僧になれない。
(ちなみに修行僧の中ですらイジメや暴力はあります、修行と称して殴る蹴る。
閉鎖し、伝統に守られ、井のなかで大威張り。自分はこんな修行をして苦しいめにあったから偉いのだ!とか。それならSMの達人はもっと偉いのか!と小一時間。。)


 3.説得と方法

「ブーメラン効果」
説得すればするほど、逆効果になる。
宿題しなさい!で、「今からするんだよ!」と反発してしまう心理です。
民主がこんなことに!「信じられない!!」と、不信感を高めてしまいます。

心理学的には最初に嫌な印象が作られると、以降の関係も、「嫌な印象」に引きずられます。
私たちの説得も、最初に反感を買うと、以降は話も聞いてくれなくなります。
(私ができるだけ「売国奴」「反日」などのキーワードを使わない理由です。賛同者には受け入れられても、異論者には受け入れにくいキーワードはできる限り減らしてます。)


 3.1 説得の問題点(一般人への説得)

そもそも、説得って、
「これはこうだからよくて、これはいけないんだよー」とか、
youtubeやニコ動使って、誰かに見せても、
無理やり見せて、思考をかえさせてしまおうってのなら、カルト宗教の勧誘手法(下っ端の)と変わらなかったり。
S学会の選挙運動みたく、強引過ぎると反感をかうだけです。

 3.2 説得の問題点(ネットで行われてる手法)

 かと言って、上級左翼の手法、思想を広めるためだけに友達を増やす、なんて手法だけは絶対に嫌です。
(ブログでもあるんですよ、わざわざ、訪問履歴残してコメント残して近づいて、どんどん思想を染めていく人。未成年にまで、今の政治はダメだよねー民主いいよねーって。最低。)

 3.3 説得の問題点(マスコミによるネット世論への偏見)

 マスコミによる、「ネットユーザーは悪ふざけで政治運動してる」(麻生さんの本が売れたのも、マスコミ不信にはまったく触れず、祭りと称して遊び半分でやったみたいな報道)みたいな刷り込みもあります。

 3.4 マスコミの手法

 自民、民主が「どちらでもいい」と感じるのも、選択肢としての判断材料を、出さないから。
比較しないから、比較できないようにマスコミが情報を絞ってるから。

鳩山の謎財源は、まったく追求されずに「支持」され、自民の政策は「ばらまき」と根拠なく決め付け報道されます。
中身をみせず、箱だけ見せて、報道してます。
根拠を報道しないので、最初から、外側を見て判断するように洗脳されてます。

自民党議員は、はっきりしゃべれば揚げ足を取られ、揚げ足を取られないように慎重に話せば、何も伝わらず。
民主の箱は綺麗に映す。

両方箱なら、マスコミがいいと言ってる方、と。

個人の行動は、既に選択が、できない事態です。それを悟ったとき、私は無力さに潰されそうになりました。

考えるほどに、個人の力と、マスコミの力の差を感じます。


 4.原因と改善への展望

教育、と報道。が最大のガンです。

 4.1 教育

教育に関しては、若い世代は、ネットにより、呪縛から解法されやすくなりました。

ただ、いつも、いつの世も、まじめで社会問題を放っておけない正義感の強い、やさしい子ほど、左派の理想主義に溺れやすいものです。
やさしい理想で釣って、政治活動させる様は、下劣で、とても不快なものです。
(カルトと同じで、深くハマるほど、抜け出せなくなります。どんなに説得しても
「自分が今まで努力してやってきたのに、今更それがすべてウソだなんて!!私は裏切られてない!!私は正しいことしてるんだ!!あなたが間違ってる!!」って、洗脳は恐ろしいです。そんな純粋な人が新たな被害者を作るから、余計に質が悪い。)

 4.2 報道

そして、報道。
これは、、決定的ななにか、
心理的な要因によるマスコミ支配からの脱却には、

強烈な、なにかが起こらなければ。
現状の心理を覆す、大きなショックがなければ、大衆は目覚めないと思います。

小沢ショック、とその後のマスコミによる犯罪者擁護、を今の大衆は忘れてしまってるように感じます。
とても、愚かで、感情的で、そんな大衆が、小沢ショック以上の何かがなければ、この先目覚めないでしょう。

心理学的には、現状維持で困ってないから、現状維持。
現状維持で、不都合が起きれば、自然と変わらざるおえない。
その心理を応用すればいいのですが、私には知恵がでません。

「マスコミの情報をうのみにすると、現状ですぐ、困る」状況になれば、マスコミ離れします。

 4.3 国民の価値観の変化が鍵になる

そもそも、国民が知ろうとしない、のも「政治への無関心」を刷り込まれた、状態が原因です。
日々の生活に追われて、無理してでも知ろうとする、知らせようとする私たちは、
・生活の忙しさ<事実を知らせる

一般の方は、政治的な情報に価値を見出してませんので、
・生活の忙しさ>事実を知る

価値観の違い、が行動の違いになってしまってます。
価値観の変化が、鍵になるかと思います。


・補足1

ついでに
支持率調査。あれって不思議ですよね?
電話調査、今時固定電話持ってる世代って、どの世代?

 しかも、平日に電話したら、出るのは、、高齢の方か、主婦。
交替勤務してる人は、昼に家にいるときは寝てますので、選挙演説カーにすら殺意を感じます(経験談)、ので電話アンケートとかすぐに切ります。

 つまり、テレビの前で、長い時間を過ごす、高齢の方や、電話アンケートする時間のある「子育てに手がかからなくなった」専業主婦、が電話アンケートのターゲットになります。
いくらランダムサンプリングしても、サンプルがテレビの影響を強く受けてる方へ偏ってしまいます。

社会調査手法として、ちょっとなー、と思います。


>悪徳通販くらいなら「被害者の会」作って騒ぐレベルで済みますが、選挙の後、政権後退wした後で被害者だとわかってももう、遅いです。


洗脳されてても、一応「自由意志」です。(厳密には、判断能力が低下していますが、自由意志です。)
自殺を止めるか、本人の自由にさせるか、と同じジレンマを感じます。


福祉の世界では、「自傷、他傷の危険があれば、緊急措置入院」ということになってます。

政治判断のことですので、好きなようにすればいいさ、と思ったりも。私たちが巻き添えはくいますが。
線引きが難しいです。


>こんなうまい話は何かおかしいのではないか?と疑問を持つこともなく、よく調べもせずに売り手のセールストークを鵜呑みにして>「一度使ってみよう」と怪しげな商品を買うのと同じですよね。
>赤スペさんが少し前のエントリで書いていらした、「悪質な通信販売」の手口にやられてしまってるんですよ。


政界には、クーリングオフはありませんから。
民主支持者のブログはひどいですよ。
選挙をスポーツのように、考えろ、とか。

選挙は国民主権の、日本人全体に関わる大きな権利行使なのに。
なにも考えずに、勝ち負けで考えるとか。
国民から、権利の自覚と責任を奪おうとする、無責任の極みです。


>この世界的経済危機で、悪いやつらの資金もふっとんだでしょうから、工作資金もままならず自滅街道まっしぐらなのは不幸中の幸いですね。


私は見誤っていまいた。
鳩山は金持ちだから、金にそんなに執着しないだろう。
まさに大失敗。

例えば高速無料とか。
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-812.html
なぜ、民主案が無料なのか。
考えなしで、自民に対抗した結果?と思ってました。

高速無料化、車たくさん走る、もちろんタイヤは消耗品。
金の亡者の黒いハトの実家は、ブリジストン(タイヤ業者)。

フェリー潰すのも、業界の圧力ですかと。

フェリーといえば、日韓横断フェリー。
日本のフェリー会社がつぶれたら、海外から乗っ取られそうですね!

不景気だからこそ、日本を乗っ取りたい勢力は活性化してます。
政権とったら、違法献金を合法化したり、やりたい放題でしょうね。

鳩山祖父は、自民党初代総裁なのですが、、
まあ、親ソ政治家だったので、自民党内の左派勢力の元祖とも言えますが。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010876730
鳩山祖父が、自衛隊設立のきっかけです。
孫は残念な出来です。

ちょっと長くなってしまいました。
2009/07/08(水) 23:22:44 | URL | 管理人です #-[ 編集]
丁寧なコメントをいただき、とても勉強になりました。
ありがとうございます。
同時に赤スペさんの睡眠時間をけずってしまったと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

>教育、と報道。が最大のガンです。

本当にそうですね。
この二つが連動して悪循環を作り出しています。

私の父は保守で、、昔から新聞は産経しか取らず(今は産経も怪しいですが)、社会党や日教組、組合が大嫌いでした。
なので、中学生になると、担当の社会科の教師がいかにアカがかっているか、すぐに気づきました(夏休みの課題でわざと政府と自民党の悪口をたくさん書いて満点をもらったいやな中学生ですw)。

そういう環境で育っていれば、マスゴミが何を報道しようが丸呑みにしてひっかかるリスクは低くなると思いますが、「日本はおかしい」と、本当に目が覚めたのはやはり外国に来てからでした。

国旗掲揚、国歌斉唱時は、誰もが直立不動、脱帽で臨んでいるのを目の当たりにした時でした。
生まれ育った国を愛し、国を支えてきた先人たち、今も支えてくれている人たちに感謝の心を持てなかった自分を恥じました。
同時に教育とマスコミの恐ろしさを感じました。

人のせいにするのはよくないことですが、時代とマスコミの影響はとても強く、一度刷り込まれると抜け出すのは難しいとつくづく思います。

でもインターネットの出現で、悪事は白日の下に晒されるようになりましたね。
ウソがつけなくなった。
これはすごいことだと思います。

鳩山さんが友愛だ、説明責任は果たしたと言っても、自分でちょっと調べればそれはウソだとすぐわかりますよね。
しかし、大金持ちのポッポがあそこまでお金に汚なかったとは、驚きですよね。

長文駄文失礼しました。
レスはけっこうですので、読み流してくださいね。
2009/07/09(木) 04:52:58 | URL | るる #y5N.GSW6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/859-f03401c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。