元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


病院の過剰反応と決めつける報道が過剰反応である。(前半)
病院の過剰反応と決めつける報道が過剰反応である。

前半。


まず、前提の共有から始めたいと思います。

・医療崩壊とマスメディアの報道の関係。


マスメディアの報道の中で、

医療ミス、なんかが取り上げられるとき
事故がある度に、

医療の現場の言い分を
ほとんど取り上げずに糾弾しがちです


全面的な悪、としての医療


患者と、医師の協力から敵対の関係

いつの間にか、訴訟リスクの増大
医療従事者の、現場離れを招きました。

患者側の「不満」ばかりを強調した報道の責任です。


患者のたらい回しとか、について

ここで、納得できない方もいるでしょう。

妊婦さんのたらい回し、とか

死亡例もあります。
医者が悪い?


妊婦さんの場合、母子手帳なんか作ってると
定期的に、かかりつけ医に見てもらい

誤差はあれど、出産予定日はわかってるはずです。

でも、たまにあるんです。

初診で、出産。

もちろん母子手帳もない。


経過を見てないのに、出産を行うリスク。
とても大変なんです。

頚動脈が左右どちらかにしかない方もいます。

解剖学を学んでも、個人差は、あるんです。

とくに出産は出血によるリスクがありますので、
定期的に診察していないと、リスクは高くなる。


被害者は、絶対的に被害者で、
加害者は、絶対的に悪。


そんなことはありえないのに。
マスコミは、被害者を過剰に擁護する。

被害者の行動は、全面的に擁護される。


その結果、医師への攻撃

医療不信。


後半へ続く

補足

溺れる犬を叩く、かのような

失敗したヤツが悪いんだから、
徹底的に、避難する。

ときに、集団心理も加わり

ミスをした、という罪悪感から
言い訳することも許されない、医療従事者。

一方的に、悪と、決めつけられた側は
報道による私刑がまってます。

政治でも、企業でも、医療でも
ミスをすれば、徹底的に。

でも、報道関係者のミスは、騒がない。

朝日新聞なんか、二年おきに脱税する、悪質な企業ですよ。


相撲業界で麻薬疑惑のときに執拗に責めていた報道もありましたが

朝日新聞の社長の息子は、大麻所持で逮捕されています。

やりたい放題です。


マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


コメント
この記事へのコメント
ついに舛添も牟田口化したようです。
「諸君、担当医は、院長命に背き患者の診察を放棄した。受け入れ態勢がないから医療は出来んと言って患者の診察を勝手に断りよった。これが病院か。病院は受け入れ態勢がなくても受け入れをしなければならないのだ。検査キットがない、やれタミフルがない、リレンザがないなどは診察を放棄する理由にならぬ。

(中略)

担当医には応召義務があるということを忘れちゃいかん。病院は公立である。市長が守って下さる・・・」

以下、訓示は一時間以上も続いたため、当直明け通常勤務後の残業の連続で、抵抗力の落ちている医師がウイルスに罹り、病気で抵抗力の落ちた入院患者および外来患者に伝染する事態となった。

…。
……。
………。

感染者や感染者疑いを受け入れる、院内感染を防ぐための態勢が整ってないのに、「応召義務云々」で無理に患者を受け入れたら、院内感染が起きて「病院自体が感染源」になってしまう危険性があるんですよね…。

感染者を受け入れるための準備が整っている「発熱外来」ならともかく、検査キットも無い、リレンザが無い、タミフルも無い、院内感染を防ぐための設備も整えられてない一般病院では、患者を受け入れられなくても仕方がないと思います。

●タミフル・リレンザは既に出荷制限がかかっており現在は指定病院にしか入荷されない。各病院におけるそれらのストックも(当然ながら)万全ではない

●インフルエンザ検診キットは消費期限が短く、この時期に一般医療機関におけるストックはまずない。もし追加生産されても、それらは指定病院や検疫機関へ最優先に出荷される為、一般医療機関には入荷されない。

上記のように受け入れ体制が不充分な一般医療機関にてそのような患者を無理に受け入れ、新型インフルエンザによる集団院内感染が発生したら誰が責任を取るんでしょうかね?
2009/05/07(木) 04:46:41 | URL | 都筑てんが #-[ 編集]
>タミフル・リレンザは既に出荷制限がかかっており

地方自治体の備蓄があり、パンデミック時に供給する手はずになってます。

>上記のように受け入れ体制が不充分な一般医療機関にてそのような患者を無理に受け入れ、新型インフルエンザによる集団院内感染が発生したら誰が責任を取るんでしょうかね?


疑問形のコメントですが。
同じ内容のコメントを複数のブログで見つけました。

私への質問ではありませんよね?

なんのために、複数のブログに同一コメントを残されるのでしょう?

おそらく舛添さんの「受け入れ拒否は医師法違反」失言を茶化して、牟田口、インパール作戦の指揮官と例えて揶揄されているのでしょう?

そんなに大々的に、コメントするようなことでしょうか?
舛添さんの失言を触れ回ってるだけじゃないですか?

不愉快です。

また同じようなコメントをするようでしたら、コメントスパムとして扱います。
2009/05/07(木) 15:45:01 | URL | 管理人です #-[ 編集]
都筑てんが本人?
この方のブログを知っているので、リンク貼っておきます。

http://punigo.jugem.jp/
ぷにっと囲碁!なブログ

あちらのブログにも書き込みましたが、
ご自分のブログがあるのにも関わらず
、トラックバックを送らないのが不自然に感じるので、本人が書き込んでない可能性があるかもしれません。
2009/05/07(木) 18:35:16 | URL | バートレット #-[ 編集]
お手数お掛けします。
お手数おかけします。宣伝かと思ってしまいましたが、如何わしいブログではないようですね。

頂いたコメント二つのホストは同一のものでした。

本人かどうかはともかく、同一のコメントが複数のブログに確認できますので、とても不自然です。
2009/05/07(木) 18:44:20 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/803-d9f39090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。