元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


病院の過剰反応と決めつける報道が過剰反応である。(後半)
前半の続き



<新型インフル>東京の病院、過剰反応 発熱患者の診察拒否


5月5日2時31分配信 毎日新聞

新型インフルエンザへの警戒が強まる中、東京都内の病院で、発熱などの症状がある患者が診察を拒否される例が相次いでいることが分かった。都によると、2日朝~4日朝だけで計63件に上る。新型への感染を恐れたためとみられるが、感染者が出た国への渡航歴などがない患者ばかりで、診察拒否は医師法違反の可能性がある。大学病院が拒否したケースもあり、過剰反応する医療機関の姿勢が問われそうだ。





新型への感染を恐れたためとみられるが、



この書き方だと
「医療従事者が感染したくないから診療拒否してる」
と思われてしまう。

まったく気にくわない。

発熱外来についての記述がまったくないじゃないですか。


一般の病院の、
休日時間外検診などにかかるのは適切ではない。


新型インフルエンザの場合、数年前から


まず、発熱相談センターに相談すること、としています。
(リンク先、東京都のウェブサイト)

発熱の場合、最寄りの発熱相談センターへまず受診
それから、診断書をもらって、適切な医療を受けること、とされています。

それらを周知せねばならない報道関係者が

「医療従事者が感染しないために保身に走っている」
かのような報道をするのは巫山戯ている。


もう一度。

発熱の場合、近くの病院ではなく
まず、発熱相談センターへ



(3)自治体の発熱相談センターに「新型インフルエンザではないから一般病院へ」と言われたのに診察しない



これについても、

「保健所の診断結果を持参して」と患者に求めた病院



とあります。

「保健所の診断結果を持参してない」

患者がダメでしょう?


もし、診断結果なしで受診したら
その病院が、
杜撰な対応になるわけですよ?


拒否の理由だって、

以前からの封じ込め対策が機能してるだけです。


決して
「その病院の一存で」
診療拒否してるわけではありません。


医療への偏見を広める、悪質な報道は止めてほしい。

関連記事
反日思想とは、特定アジアだけの専売特許ではない
やってることの意義はともかく、福祉的に考えて、派遣村のやり方はありえない
毒ばっかり食べさせられる、輸入するのも、世界中にばら撒くのも止めてほしい
公的機関が脅しでお金取られてた今までが異常だったんですよね

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
牟田口司令官現る
桝添、牟田口化。

「諸君、担当医は、院長命に背き患者の診察を放棄した。受け入れ態勢がないから医療は出来んと言って患者の診察を勝手に断りよった。これが病院か。病院は受け入れ態勢がなくても受け入れをしなければならないのだ。検査キットがない、やれタミフルがない、リレンザがないなどは診察を放棄する理由にならぬ。

(中略)

担当医には応召義務があるということを忘れちゃいかん。病院は公立である。市長が守って下さる・・・」

以下、訓示は一時間以上も続いたため、当直明け通常勤務後の残業の連続で、抵抗力の落ちている医師がウイルスに罹り、病気で抵抗力の落ちた入院患者および外来患者に伝染する事態となった。

…。
……。
………。

これで集団院内感染が発生したら誰が責任を取るんでしょうね?
2009/05/07(木) 01:20:10 | URL | 都筑てんが #-[ 編集]
えーーーっと。。
それ、どこのニュースですか?

わかりますよ?インパールネタですね?

私自身、福祉に携わってきた人間です。
その手の「懸命な人々」を茶化すような言論には憤りを感じます。
2009/05/07(木) 01:30:10 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/802-bb642bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。