元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


スパイや、活動家の基本は、自然に仲良くなること。
ある、過激派の活動家は、

刑務所のなかで、「組合」を作りました。

刑務所の中、囚人たちは
お互い、それほど信頼してません。

だから
仲間意識、なんて、芽生えるのは稀です


ですが、ある、左派過激派の女性は
獄中、約三カ月で、、

囚人による団結、組合を作ることができました


なぜ、そんなことができるのか?


宗教や、政治思想の勧誘なんか、よくありますが

「~に入ればいいことアルヨー」みたいな
なんのヒネリもないような、勧誘ありますよね?

ああいうのは、まったくの素人、
新参者が、勧誘活動してるのがほとんどです。


教育の施された、活動家・思想家
そして、スパイは、

誰にも疑われずに、、
疑われる状況にならないように、

入り込むことに長けています。。


文章にすると、とても簡単なことです。

それは、、
(勧誘や工作の)対象者と
友達になる。。


そんなことできるはずないじゃないか?

いえいえ、、最初から、身分を明かさずに
少しずつ、溶け込んで、、
信頼されるように


いつの間にか、信頼関係ができたころに
「実は…」と、
差し障りがない水準の、秘密を打ち明ける。。


秘密の共有から、共犯感覚に陥る。

友情・信頼・共犯関係。。

人間関係に、入り込んで、
利用する。。

とても、卑怯なやり方です。

補足

そんなことあるはずがない、
あの人が、、ウソだ

あの人はそんな人じゃない。。
そんなの信じない。

何度も聞いてきた言葉。。

アノヒトハ、チガウ


女性・子ども・高齢者。。

子どもの知識不足に、
「君たちは、正しいことをしている」

女性の、信頼に、
「ここだけの話なんだけど」

高齢者の、情の深さにつけこむ
「信じてください」


優しさにつけこむ、思想家が存在します。。

補足2

日本でスパイしてたKGB(かーけーべー)
旧ソ連のスパイ
 ↓
日本の財界の大物をターゲットにする
 ↓
その大物は、寿司屋の社長さん(チェーン店とかの)
 ↓
ソ連のスパイ、その寿司屋さんと仲良くなる
 ↓
日本の寿司屋さんは、ロシア進出
 ↓
スパイと仲良くする寿司屋の社長の姿が!
「あの時はまいったよ」(想像)

アルファルファモザイクさまのサイトより。


補足3

勧誘活動を、新参者にさせる理由。。

共犯感覚を、つくるのです。
私たち“”の活動を、
一緒に”行動する。

仲間意識、を強化する、ためです。

デモ行進とか、、一般の人はドン引きだったり、
でも、
一緒に、活動してる、一体感。

仲間意識を、強化するために
わざわざ、同じ行動を、
同時に、複数人で、させているんです。

みんな、一緒に、苦労して、仲間じゃないか!

こういう、グループに引き込んだり、
勧誘活動、組織化を、
左派では、オルグ、と呼んでます。。

労働組合や、人権団体なんかも、
“団結せよ”とか、よくいいますよね

集団心理が、冷静さを、
判断能力を、阻害する。


・追記、ロシアの話も、、

今日はおもロシアのお話、そしてお酒


今日はおそロシアの話、明日は多分おもロシアの話

関連記事
民主党と社民党にだけは、政府与党を責める資格はない。
反政府主義者は、文句をいいながら、国に寄生してる。
海賊対策、、もう少し、中身を、知ろうとしましょうよ。。
学生運動は、美化されている、向き合うべきです


マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/13(月) 23:47:20 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/14(火) 11:32:16 | | #[ 編集]
ウソダドンドコドーン!
集団心理はレミングスのように…

まぁレミングスの集団自殺は嘘らしいですけど
集団のなかで共感性をもって生きて行きたい日本人のサガが余計に周りにつられやすさをUPUPですね。

おっとあんな所に行列が
2009/04/15(水) 00:43:35 | URL | そとの道 #JalddpaA[ 編集]
コレガ…、トウキュウアンデット!
>集団心理はレミングスのように…
>まぁレミングスの集団自殺は嘘らしいですけど
>集団のなかで共感性をもって生きて行きたい日本人のサガが余計に周りにつられやすさをUPUPですね。

群れとムラの社会です、そんなナゴリがちらほらと、、

所属の欲求とか、色々くすぐる予感です。

>おっとあんな所に行列が

ナズェミデルンディス!!
2009/04/16(木) 23:31:25 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/789-5224b5c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。