元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


新自由主義なんかきらいだー、な人へ(天下りが、盛んになった理由)
なにかと批判される新自由主義路線
小泉路線だとかなんだとか

さて、批判してる人の中には
新自由主義路線=諸悪の根源
みたく捉えてる方もいるでしょう

確かに、ちょっとまずい部分はあるのですが
日本の不景気は、新自由主義のために起こったのではありません

そこで、
・日本の不景気の原因と
・日本の経済の構造(暗部)
・官民の癒着について
・新自由主義のまずかったトコ

見てみます。

・戦後復興


日本の戦後復興、その成功の根本は
政治と経済が密接に関係しあう政策によるものです

まず、戦争で大ダメージを受けた日本

その限られた資産と、資源を、
成長可能性の高い産業に、
政府が支援するという形で支えました

石炭鉄鋼、造船などの生産業、などです

傾斜生産方式
、といいます

その後、ある程度回復し、
金融にも力を入れました

絶対につぶれないように許認可権により、
政府がその経営に介入しました

一番遅い船に合わせて進む
護送船団方式、です

経営状況が悪い銀行に合わせて
みんながつぶれないように、する
競争しなくても、生き残れます

政府が、経済に大きな影響を与える
大きな政府


戦後の復興から、現代まで大きな影響を与えた人物が
田中角栄です

政府がギョウセイシドウにより経済をコントロールする

少々無茶しても、ゼネコンや銀行はつぶれない、

そんなこんなで、
税金をばらまいて公共工事、
無茶な資金繰りで銀行から借入れ機材購入、大規模工事

 それは、一時的によくなりました、景気も雇用も。
盛り上がり続けるはずであった、経済。
高まるのは期待、高まった期待がバブルを生みました。

あのバブルは、官民の作り上げた、幻想です

・バブル

土地の高騰が有名です

なぜ、土地が高くなったのか?

ヤクザさんが土地を買いにくる、ヤクザ映画にもよくありました

それは、公共工事に予定された土地は、
どんな地方でも、安い土地であっても
政府が高く買ってくれる、という期待があったから

 土地の値段は、いつか、上がる
その幻想を招いたのは、
公共工事ばかりに力を入れてきた、

または大きな政府に頼りすぎてしまったこと、
いつか土地を買ってくれると。

・バブル崩壊後

バブルが弾けると、
これまでのような浪費をすれば、
税金が無駄に失われる

これまでの方法が通じない

企業側も、楽観的であった時代と違い、それは苦労しました


負の意味で、当時から残したものは、

・行政と民間の癒着の結果の天下り

・政府だよりの公共工事

・政府に依存した競争に不慣れな企業。


もちろん、今は景気が悪いので、
ある程度公共工事しないと、雇用が安定しません
ので、致し方ない面はあります

・では新自由主義のもたらしたものは?

目先の利益を求め、
政府にたより、
癒着し、競争力がなくなっていた企業

いきなり、自由競争させられても、うまくいかない

しかし、、
今までの、日本式官民癒着経済に戻しても

官に権力が集中すること
大量のいらない公共工事などのバラマキ
バラマイた結果の負債を後世に残すことになる

という問題が、解決されません

小泉改革があまりに急すぎたので、
悪しき面が強調されがちですが
今までのやり方だって、現状にはあっていない、

ということも、念頭に置くべきです

補足
イギリスの医療の崩壊なんかも、
高福祉路線から「これでは国はゆっくり破綻する」
と、経済?優先路線にしました

すると、政治の転換が起きたころに
医師や、看護師などの医療従事者の養成が少なくなって
現在の、医療崩壊につながりました

結果的に、路線変更で、破綻が早まった例です

制度の改革は、その後の予測をある程度行わないと大変なことになります

補足2
政府が、巨大な権限を持つシステム
日本が社会主義国であった、という
当時の政治システムへの皮肉です

談合資本主義、画期的です

補足3
かといって、今のk-団連のやり方は本末転倒
国際競争力のために移民を受け入れます?とか

競争できても、日本人の職場がなくなりますから


新自由主義は嫌いだ!な民主支持者の方へ(民主党や小沢さんの政策への疑問)
へ続く

関連記事
まーた、一面だけ報道するマスコミ、、天下りを分析してみる
意見を述べるのに、根回しが必要な文化
被虐を笑いにする、失敗を笑う、反論できない立場を利用して。
道州制、裁判員制度、移民、日本をアメリカの一州にでもするつもりですか、、
資本と福祉

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/695-2e9c2693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。