元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


トラックバック、受け取ってくださいね
異論です、

まったくありえない、
というわけでトラックバックを送らせていただきます

以前、何かの機会に、トラックバックを送らせていただいたのですが

ブログサービスの不調のせいか
受け取って頂けなかった、ようなので
今回は、ぜひ、受け取っていただけたら、と思います

不思議な不正義
さまのサイトより、全文引用します



 私の成人式は、数十年前で、お偉方の祝辞がやけに多くまともに聞いているものはいなく、後ろのほうで、煙草を吸い、酒を飲む光景がざらであった。
「おとなになったことを自覚し、みずから生きぬこうとする青年を祝いはげます」日(「国民の祝日に関する法律」とはかけ離れたもののように思えた。これで悪い「大人」」の仲間入りができたと、錯覚したものでした。
■ 私の主張は、成人は、18歳からという考えだ。外国の動向(16歳から21歳程度まで幅があるが、18歳が大勢を占める少子高齢化が進む中、若い世代に、人口減社会の担い手として参加意識を高めてもらうことは極めて大切だ。18、19歳でも親の同意なしに民法上の契約や結婚ができるようになれば、責任の厳しさを痛感し、「大人」としての自覚を持つようになるのではないか。少なくともアメリカ、イタリア、ドイツ、オーストラリア、タイ、には日本の成人式のような儀式は存在しないらしい。アメリカやドイツの場合は18歳で選挙権が適用され、たとえ大学生であっても親からの自立(なおかつ学費も自己負担)・別居が原則となる諸人格未成熟なるがゆえに、少年が環境や対人関係の影響を強く受けやすいという特質に対する配慮である。米英独仏などの欧米諸国はじめ、ロシア、中国などの主要国も、成年年齢は、18歳以上だ。これが世界の大勢であり、国際標準でもある。「ウイキペヂア概覧」

■今の青年は、肉体は、完全に大人である。ただ精神的成長度は、必ずしも、一致するとは思わない。法制審議会の、答申も、この点に、配慮している。民法上の、契約で不利益な、立場になるという考慮が多い。かと言って、20歳になれば、完熟された大人になる保証は無いと思う。

■、そこで折衷案として、選挙権だけでもいち早く、認めるべきと思う。少子高齢化、人口減少の、展望を見ると、選挙人が減り、選挙で、国民の「総意」を得る事は困難だと思うからだ。特に若物の、選挙離れは、顕著です。しかし大人が考えるより、18歳以上の若者は、意外に、しっかりしています。酒、煙草、セックスは、本人の自覚に待つべきものと思う。
大人の勝手な、取りこし苦労は、不必要であり、寧ろ「大人資格法」の制定こそが急務であると思う。
華やかな晴れ着姿の、女性を見ると、日本は、まだ、豊かな国だなーと感慨深いものがあった。




昨日は、怒りにふるえて、なにも書けなかった
こんな、、無責任な事を、と

なぜ、選挙権だけ、年齢引き下げ??

世の中のことを、すべて分かってる成人なんていないでしょう

しかし、少しでも年数が立てば、少しは、判断の基準になりうる知識が身につくものでしょう

社会の成熟とともに、成人に必要とされる知識や経験は深まる
まったく、逆の発想


未成熟な、人々を
政治的に利用したいの??

 私の成人式は、数十年前で、お偉方の祝辞がやけに多くまともに聞いているものはいなく、後ろのほうで、煙草を吸い、酒を飲む光景がざらであった。



自分たちのころはそうだった
だから、なに?としか

ネットでの言動による、閲覧者さんへの影響とか
考えてないのでしょうか、、

外国の動向(16歳から21歳程度まで幅があるが、18歳が大勢を占める少子高齢化が進む中、若い世代に、人口減社会の担い手として参加意識を高めてもらうことは極めて大切だ。



無責任な、参加は、危険です
私はいつも、自己責任には、

・判断に必要な情報(知識や経験)
・判断する能力

が必要と、主張しているのですが

政治は、選挙は、日本国を動かしうる
権利であり、とてつもなく大きな責任が生まれる

参加意識、などという曖昧なもののために
なぜ、そのような責任を負わせるのか?

責任、自己の責任だけではありません
選挙は、日本国全体に影響を与えうる、
とても大きな責任です

医者の卵に、なんの実習もなく
「成長するために責任を背負わせる」
とかで、いきなり大手術を任されたら?

おかしな話です

個を殺す、自己責任の押し付け

米英独仏などの欧米諸国はじめ、ロシア、中国などの主要国も、成年年齢は、18歳以上だ。これが世界の大勢であり、国際標準でもある



成人年齢が18歳の国は、ほとんどが兵役ありです

戦争のときに、人員が足りなかったので、
引き下げた、国もあります



大人の勝手な、取りこし苦労は、不必要であり、



子どもたちを、放任主義とかいって、
しつけをほとんどしてこなかった世代があります

子どもは、育つもの、です

放って置いても、育つ

だからといって、育てることを、放棄していいわけではない

やりたいように、やればいい

過剰な放置を、ネグレクトといいます



なぜ、選挙権だけをまず与えるなんて結論に至るのか

まったく理解できない

補足
政治思想家の中には

過去の悪評を、知らない世代を勧誘できるので

無知につけこんで
若年を誘う、ケースがたくさんあります

旧社会党、の皆さんは、日本人捕虜の訴えを潰そうとした。
反戦運動や、九条の会について書かねばならない時がきたようだ…
(リンク先に詳しく)

補足2

職場でもそうですよね

勝手に育つ、とかいって
まったく若い人を育てなかった世代がいます

労働カースト、若年者を育てずにこれからどうするの?

関連記事(民主党支持者の方へ、ぜひ
国会議員の役目と、その目標ってなんですか?
ああ、今日もまた民主ネタ、、うんざりです。。

関連記事
毎日新聞について、今日の更新内容は、卑猥です、ご注意ください
また、子ども達に大人の意見を言わせる手段ですね
権利、ってなんだい?
学ぶ機会は与えられますか
フェミニズムな人たちが煽った結果、異性に対する敷居は低くなりましたとさ。。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
この記事は、いかがなものでしょう
はじめまして、履歴から来ました。
あなたの、主張したいことはわかりますが、
サイトの主には了承を得ていますか?
それが、まだなら、早めにすべきだとおもいますが・・・

それと、その記事にあなたの主張を書き込みましたか?
俺も、あの記事は、いかがなものかと思いますが、人それぞれ、主義主張が、あるものです。
それを、議論し、検討していくのが、民主主義じゃないかなぁ~。
2009/01/14(水) 22:25:54 | URL | らいやん #-[ 編集]
はじめまして、
コメントありがとうございます。


>はじめまして、履歴から来ました。
>あなたの、主張したいことはわかりますが、
>サイトの主には了承を得ていますか?
>それが、まだなら、早めにすべきだとおもいますが・・・

 インターネット上に、誰もが見ることが出来うる場所に、ブログは公開されています。
 もし、異論や反論を、想定しないのであれば、公開する必要はない、かと思うのです。

今回は、コメントではなく、トラックバック、という方法をとらせていただきました。

私の主張は、とても、固く・厳しいものです。
でも、できる限り、この社会の大人の方には、その言動の責任を実感していてほしい、とも考えているのです。


 コメントありがとうございます。


>それと、その記事にあなたの主張を書き込みましたか?
>俺も、あの記事は、いかがなものかと思いますが、人それぞれ、主義主張が、あるものです。


 今回、トラックバックを利用させていただいたのは、話題を広げたいからなのです。
そして、ブログのエントリー(記事)ならば、参考リンクも張りやすいです。

コメントは、そのブログに来ていただける方にしか、見てもらえない可能性があります。

>それを、議論し、検討していくのが、民主主義じゃないかなぁ~。

できる限り、そうして頂きたいのですが、、
以前、トラックバックを受け取っていただけなかったことがあります(ブログサービスの不調であると思いますが)

とにかく、なにか攻撃的な文体の(興奮しすぎ、反省してます)稚ブログに、書き込みいただき、ありがとうございます。
2009/01/14(水) 22:52:15 | URL | 管理人です #-[ 編集]
そうですか
トラックバックを申し込まれたのですね。
受けるか受けないかは、個人の自由ですからね。

あんまり、興奮せずに、穏やかにいきましょう。(笑)
どうしようもない小説を書いていますが、また、見に来て下さい。
それでは!
2009/01/15(木) 00:33:01 | URL | らいやん #-[ 編集]
そうなんです。。
>トラックバックを申し込まれたのですね。
>受けるか受けないかは、個人の自由ですからね。

 はい、ぜひ、受け取って頂きたいのです。
 肯定の意見があれば、否定の意見もある、、その方が、閲覧者様にも参考になるかと思うのです。。


>あんまり、興奮せずに、穏やかにいきましょう。(笑)

 はい、、今回は、前回トラックバックを受け取ってもらえなかった、という結果が前提で、ちょっと怒りが前面にですぎのような気もします。
ちょっと、攻撃的すぎだったのは、反省すべきところです。


 不思議な不正義さまは政治的な主張もしておられます。
 政治的主張を公開して行うことにより、閲覧者さまへの影響も、あるかと思うのです。公開される言動には、責任がある、と思うのです。

 ですので、できる限り、異論や反論も、受け付けていただきたいのです。

ちなみに、前回トラックバックを送らせて頂いた記事は
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-563.html
です。。異論でも反論でもなかったのですが、、やはりブログサービスの不調だったのでしょうか。。

>どうしようもない小説を書いていますが、また、見に来て下さい。
>それでは!

ぜひ、時間のある時、うかがわせていただきます。


、、一応、、稚ブログの創作?もご紹介させて頂、、、よろしければ、、

ほとんど、短篇です、、普段は私も、、アレな人なんです。

ガラスの靴は、はき心地が悪いのか?
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-635.html

ファンタジーな、浦島太郎
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-612.html

中編?の銭形平次ビギンズ
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-515.html

桃太郎の感想文
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-603.html
2009/01/15(木) 00:48:12 | URL | 管理人です #-[ 編集]
今年もニュースで取り上げていましたね。
新成人がお酒を飲んでどうのこうのと・・・。
若気の至りで済まされるんでしょう。

受け取り方は人それぞれ。
そんな育て方しか出来なかった親の責任です。
自由には責任がついて回るという事を知らなさ過ぎます。そして若いからと言う。

志が低い若者が多いし、大人も夢をなくしています。
思想がないというべきなのでしょうか?そんな中の一人ですけど・・・。

一人くらいまともな考えを、お仕着せではない言葉で聞きたいものです。
通り一遍等の答えではなく、です。
2009/01/15(木) 00:49:39 | URL | シェイド #iAn.OV3g[ 編集]
成人の日、本来なら、とてもおめでとう、なのですが。
>今年もニュースで取り上げていましたね。
>新成人がお酒を飲んでどうのこうのと・・・。
>若気の至りで済まされるんでしょう。

ニュースでもやってたのですか、、
他に必要なニュースなんて、いくらでもあるはずなのに。。


>受け取り方は人それぞれ。
>そんな育て方しか出来なかった親の責任です。


親の世代も
子育てよりも自己実現、、
みたいなので、家庭を放置してた人々もいたりです。。
私の身近に、そんな人もいました。。

責任から逃れたい人ほど、、自己責任、を使います。
悪いのは本人だけ、の、自己責任。。

育てた側の責任と、育った本人の(自己)責任。


>自由には責任がついて回るという事を知らなさ過ぎます。そして若いからと言う。

権利意識のなさすぎる人も困りますが、、権利、、行動による、責任の発生、というのをまったく教えてなかったりです。

一方で無知、故に、搾取される人がいて
また一方で、過剰な主張で、保護に依存しがちな人もいます。


>志が低い若者が多いし、大人も夢をなくしています。

ああ、私は、、複雑で、、
志の高い若者を多く知っています。

低い?というか、、「戦国」「女人禁制」という言葉すら知らない20代を知っています。
「骨が折れる仕事って、骨折しまくりなの?」とか真顔で尋ねられたことがあったりです。

格差社会ってよく言われてますけど、、
所得なんかよりも、知識や意欲の格差をどうにかしないと、、日本の将来が心配です。


>思想がないというべきなのでしょうか?そんな中の一人ですけど・・・。


 決めなくてはならない、というのも、柔軟性に欠けます。
新たな情報、新たな視点、が生まれるのですから
視点が変われば、評価も変わりうる、です。

大切なのは、シェイドさんは、シェイドさん、として、、ってのかなと思います。

この世にいろんな思想がありますが、みんなが同じ理想を持たなくても、
個人による到達点、理想を求められればいいのではないかと思うのです。


>一人くらいまともな考えを、お仕着せではない言葉で聞きたいものです。
>通り一遍等の答えではなく、です。


マスコミの流す、答えと言葉。自分で考えた答えと言葉。

現代社会は、答えを、ワカリヤスク与えてくれる、社会です。。
自分で、考え、自分で答えを出せるように、、鍛えていかねば、と思います。
2009/01/15(木) 01:08:36 | URL | 管理人です #-[ 編集]
たくさんのブログを閲覧したり閲覧されたり良く行き来する場合でもこの考えには同意出来かねる、そう思って読んでいたりするものですよね(笑)それはお互いに思っていることなんでしょうが、そこを素通りしないで議論に持って行きたいつきつめて考えて見たいのですね。
でも、個人に(今の時点での)確論が有る場合なかなか考えは変えられないだろうと思ってしまうだからそのままなんだと思います。
結局同じような意見になりましたが…
2009/01/16(金) 16:50:50 | URL | chaころ #-[ 編集]
最近、とても寒くなりました。
返信遅くなってしまってごめんなさい。


>たくさんのブログを閲覧したり閲覧されたり良く行き来する場合でもこの考えには同意出来かねる、そう思って読んでいたりするものですよね(笑)それはお互いに思っていることなんでしょうが、そこを素通りしないで議論に持って行きたいつきつめて考えて見たいのですね。

 議論、というのでしょうか。。

 主張を、ネットなんかの“誰もが見ることができる”公の場に出すことで、閲覧者の方が、それまで明確に自分の考えをもっていなかった人がいると、主張を丸飲みしてしまう人も出てきます。
 未成年なんかもです。本来は、賛成もあれば、反対もあり、少し賛成、少し反対、色々あるはずなのに、です。世界観を狭めてしまう。
ネット以外でも、マスコミの流す報道は、わかりやすさ重視なので、視点が一方的です。

騒音おばさんが実は被害者だった、という噂まであります。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&safe=off&q=%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A+%E9%A8%92%E9%9F%B3%E3%81%8A%E3%81%B0%E3%81%95%E3%82%93&revid=1442800597&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=0&ct=top-revision&cd=2


 できる限り、選択すべき情報は多い方がいいです、ネット何かでも、はっきりした主張(これが正しい!とか)を見ると、、
影響を受ける人もいるのに、ほんとに責任持てるのかな?っていつも思います。

 大人は、自身の言動に責任を持つべき、それがネットであっても。これがたぶん私の譲れないラインなんだと思います。


>でも、個人に(今の時点での)確論が有る場合なかなか考えは変えられないだろうと思ってしまうだからそのままなんだと思います。
結局同じような意見になりましたが…


そうなんですよね、結構誰にでも、ゆずれないラインはあるかと思います。

 経験や知識を得ることにより、視野は広まるはずなんです、でも、一度決まってしまっているナニカを変えられない人も、確かにいます。
できる限り、柔軟に、自由に生きられたらいいのですが、やはり難しいのでしょうね。


 私自身、このブログを作ったのは、そんな「与えられた正義」または「所属に固定された正義」を信じないで欲しい、自分の答えを求めてほしい、そんな願いから作りました。

私自身、どちらかと言えば、加害者でもあった時期があります。
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-293.html

政治・宗教関係で、友人も失いました。
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-357.html


、、暗いお話になってしまいました。

マウスとか一列鳥とか、chaころ さんの写真で、かなり救われています。ありがとうございます。
2009/01/17(土) 11:46:26 | URL | 管理人です #-[ 編集]
愉快フライトさん←こう呼ばせてもらってもよろしいのでしょうか?
のブログ、正直言ってここの(記事内容)はどうなんだろう?
と思って読んだりする部分も有るのですが、
でも良くのぞきに(笑)来るのは同じ考えの部分が有るからだと思います。
全く考えが合わなければ見には行かないので。
騒音おばさんの話私もどこかで読みました。
一方的な話しだけでなく双方の話を聞くと意外と真実は違うのでは?と言う事も多かったりしますよね。
写真、お褒めに預かって光栄です。
おバカなブログ記事ですが良かったらまたの訪問お待ちしてます。
2009/01/17(土) 19:20:19 | URL | chaころ #-[ 編集]
>愉快フライトさん←こう呼ばせてもらってもよろしいのでしょうか?
のブログ、正直言ってここの(記事内容)はどうなんだろう?
と思って読んだりする部分も有るのですが、
でも良くのぞきに(笑)来るのは同じ考えの部分が有るからだと思います。


ああ、、ハンドルネームを呼んでいただけるのですね。ありがとうございます、、
実は、赤スペ(ブログ名の公式略称)赤はー(愛称)
ユカプラ(ハンドルネームの略称)とか、とりあえず、今の目標は、21面そう?ぐらいです。

もう、こんなネガティブなブログでよろしければ、どんどん覗いて頂きたいです(謎)。。



>全く考えが合わなければ見には行かないので。

そう、頂けるとありがたいです。


>騒音おばさんの話私もどこかで読みました。
>一方的な話しだけでなく双方の話を聞くと意外と真実は違うのでは?と言う事も多かったりしますよね。

 双方に、言い分はある、はずなのですよね、、
テレビ的にわかりやすさのために、キャラづけしちゃってるんですよね、お笑い、悪役、色々。
お笑いキャラは常にお笑いキャラ。悪役は常に悪役。

教育にはよくなさそうです。


>写真、お褒めに預かって光栄です。
>おバカなブログ記事ですが良かったらまたの訪問お待ちしてます。

写真の腕前もすごいですが(偶然を写し取る感性が素敵です)、
私は、日常を書いてらっしゃるブログを閲覧するのが大好きです。

生きてる、人を、感じられるのです。
これからもお世話になります。
2009/01/17(土) 21:12:27 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/687-dbc7359c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。