元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


鳥インフルエンザの脅威が心配です
鳥インフル感染、19歳女性 北京で初の死者
2009.1.6 22:37

MSN産経ニュースさまのサイトへ


北京で、鳥インフルエンザです。

インフルエンザは、飛沫感染
つまり、くしゃみや咳に含まれる、ウィルスによる感染があります。


今回の鳥インフルエンザは、
トリからの感染、での事例です

このウィルスが変異して
人から人に、感染するようになったら、
爆発的に、感染します

今のところは、大丈夫のようです

 女性は昨年12月19日、友人と一緒に北京市に隣接する河北省の市場で生きたアヒル9羽を購入した。内臓を取り出し、3羽を家族や友人に譲渡、残りを保存した。24日に発症し、27日に症状が重くなり入院、1月5日朝に死亡した。衛生当局が女性と接触した116人を調べたところ、看護師1人が発熱していたが、既に回復したという。



感染した、トリの内臓に触れて、
人に感染しました。

ベトナムでも、トリからの感染事例があります



もし、人からヒトに感染する、鳥インフルエンザに変異したら

どこで発生しても恐ろしい被害が出ます

日本にだって、その危険はあります。

一刻も早く、適切な対応をしなければいけない、事態になるかもです。


が、、中国の場合、、
中国は、この手の事では、隠蔽する癖があります

この手の感染症が流行れば、
世界保健機構、WHOが、渡航制限などの勧告を行うでしょう

貿易や、観光収入が制限されます


中国のSARSの(新型コロナウィルス)隠蔽はひどかった

時系列で、見ると

SARS発生

安全宣言

中国衛生部が北京市内感染者数を従来発表の9倍に修正して発表 した

SARS隠蔽を内部告発した蒋彦永夫妻、行方不明


と、、内部告発した医師が、行方不明。。

チベット問題の弁護士さんも、拉致されたことありましたよね。。

さて、このSARSに関しては

SARSは中国の細菌兵器

という、噂話まであります。



中国は、やってることが、普段からアレなので、
鳥インフルエンザが流行っても、隠蔽しそうで、怖いです


東シナ海のガス田開発
共同開発の約束は見事に破られました

勝手に掘られてますので、
共同開発の日本はどうすればいいのでしょう?

まさか、工事費用だけ払わされるとか?

以下は、チベット問題に関わった弁護士について


中国国内では、公平な裁判はできず、賄賂で決まる場合もあるとか
チベット問題で、公平な裁判を求めていた弁護士さんは
中国公安に拉致されたとか

この弁護士さんは、弁護士資格の更新をうけられなかったそうです
公正な裁判を求めたら、弁護士資格を更新できない?

そして、チベット問題で、中国の弁護士に、中国司法当局は
弁護士依頼を受けないように、受けた場合は、弁護士資格の更新しないよ!って

賄賂文化を絶たなきゃ、どうにもならんです



関連記事
韓国への旅行が増えてる、と、やめておきましょうよ
こんなこと日本であったなんて‥
毒ばっかり食べさせられる、輸入するのも、世界中にばら撒くのも止めてほしい
蚊よ、地上から消えてなくなれー、って感じでしょうか
日本の外務省は、ちゃんと抗議しましょう、ちゃんとお仕事しましょう
核分裂、核融合、核増殖、これは都市伝説?

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
マオたん時代に・・・
鳥、書いてあるのを見て思い出しましたが、かつて中国は毛沢東時代に米の生産を上げる一つとして、“米を食べるスズメを駆除しろ”と来るスズメをかたっぱしから叩き落していたそうです。
その結果、今度は害虫が増え収穫量は減ってしまったとか。
この話を知ったとき「チュン坊になんてことするんじゃ!」と思いました。

あと鳥インフル対策はやってほしいですが、マスコミが不安を過剰に煽っているので我が母はあきれています。

気分治しに・・http://jp.youtube.com/watch?v=a2tfXB5XeFQ
2009/01/10(土) 19:03:05 | URL | 無所属廃人 #Qdr4Z5ec[ 編集]
なんというか、、独裁者のいる国では「そ、それはないわ」って止める人がいないから、暴走しがちなんですよね。
共産圏なんかの独裁者がいるとこだと、
「オレすごくね?」
「はい、すごいです(うわ、コイツばかだ)」
みたく、、部下が、異論を言いにくくなるのでしょう。。
スターリンの、世界最大の環境破壊とか、
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E6%B5%B7%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

中国は、スズメ虐殺(大躍進政策)から数十年たっても、なにも成長してません。
中国も、最近、殺虫剤を空中散布してたり、、http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-465.html


今年は、日本海のエチゼンクラゲが少ないらしいです。
中国が、運動会中、工場止めてたので水質汚染が少なかったから、クラゲが増えなかった、とも考えられます。

、、地球にゴミまき散らしつづけるのは止めてほしいです。。

スズメ、かわええですね。
2009/01/11(日) 19:55:46 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/682-73da33e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。