元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


12月23日、が何の日であるか、あまり知られてませんよね
12月23日

今上天皇、の誕生日です
天皇誕生日、一般参賀に2万2655人
YOMIURI ONLINEさまのサイトへ

よく知られているかと思いますが、
もう一つ、日本に因縁のある日であります

極東国際軍事裁判における
元、戦犯の死刑された日、です

法学の大前提、
不遡及の原理を無視した、
事後法でさばかれ、死刑

遺骨は太平洋にまかれた、とされています
(一部は日本に戻ってるとも、)


当時は酷かったです。
イタリアなんか、元同盟国の日本に賠償金を求めましたし。。

1972年、120万ドル、イタリアにまで払ってます。。

1ドル=300円時代です
約、3億6千万円、、


そんなわけで、12月23日に、
元、A級戦犯が死刑にされたのですが、、

これは、偶然なのでしょうか?
私は、そうは思えない。

遺骨の大部分を日本に返さなかった、
人為的に

では、死刑の日は?

当時の皇太子が、未来で天皇になる
天皇誕生日で祝う、日

祝いの日、のたびに
日本の元、軍人・政治家の命日を思い出す

祝いの日、と命日

壮大な嫌がらせ、としか思えない

大多数の日本人が忘れているであろう日
祝ってる、人々を見て
笑ってるであろう人もいる、かも。。

23日、0時 1分、、

伝えられてないことが
たくさんあります

補足

日本より外国への配慮が大好きな人が
当時に近い世代を教育してきました

日教組のセンセーの授業はすごかった
「沖ノ鳥島は、島じゃない
音楽の授業で、、
「日本政府は、あんな岩を、、」

はいはい、そうですね
日本の経済水域なんか無くなればいいんですよね?

しかし、中国の永興島

満潮時に沈むそうですね?
沈まないように、滑走路を上に立てたとか?

日本のことは責めて、中国のことは責められない
日本の国益が、嫌いな日本人もいるのです

関連記事
旧社会党、の皆さんは、日本人捕虜の訴えを潰そうとした。。
マスコミは麻生さんが、邪魔だ、政策編
すばらしい人はいないの?

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
殉難者
どうもです。

http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/index.htm
自分もこの本を読み12月23日の裏で起こったことを知りました。
しかし相変わらず新聞・ニュースは戦犯!戦犯!と叫んでいます・・(今年8/15の新聞(山陰中央新報、自分とこの地元紙)の論説にはホントにあきれた・・戦勝国に断罪されて平和になった?こいつらは断罪のためなら焼夷弾と原爆で苦しめて殺してもいいと言ってる・・)

早く戦犯とういう言葉が消え「殉難者」という表記になってほしい・・。これでは先人達が浮かばれない・・・。
2008/12/27(土) 14:47:58 | URL | 無所属廃人 #Qdr4Z5ec[ 編集]
>どうもです。

 こんばんわ。です。

http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/index.htm
>自分もこの本を読み12月23日の裏で起こったことを知りました。

 ほんと、当時の国際情勢における日本の風当たりの強さって、ひどいですよね。。


>しかし相変わらず新聞・ニュースは戦犯!戦犯!と叫んでいます・・(今年8/15の新聞(山陰中央新報、自分とこの地元紙)の論説にはホントにあきれた・・戦勝国に断罪されて平和になった?こいつらは断罪のためなら焼夷弾と原爆で苦しめて殺してもいいと言ってる・・)

 国会でも戦犯の名誉回復、とかしてるはずです。国内法的に考えても“元”戦犯です。既に、釈放されて、恩給の対象にすらなってます。

 ちなみに、平和とは、戦争の後に残った状態ですよね。
戦争が、意見のぶつけ合いである外交の延長線であるように、平和とは、「相手の意見を力づくで受け入れさせられる・または受け入れた」状態なんですよね。
福祉とか、平和って、イメージだけが一人歩きしてますが、平和とは、力づくで意見を受け入れさせた状態であることを忘れてはいけないと思います。

しかし、法以外の暴力で、人を断罪するのだ、って。。法治国家である日本の国民として情けないですね。

>早く戦犯とういう言葉が消え「殉難者」という表記になってほしい・・。これでは先人達が浮かばれない・・・。

 靖国神社の公式では、「殉難者」、なのですが。

http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-644.html
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-656.html
のコメント欄、すごく長いですが、敗戦責任論についてのコメントをいただきました。
(日本語的におかしいですよね、負けると責任があるって)

日本の場合、内側にばかり責任追求してきました。
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/blog-entry-666.html
でも触れましたが、外国の勢力も日本の内側にいましたし、
日本人自体が、問題の原因を内に求めやすい性格です。

ですが、感情的に“潔し”として、内側のみを批判するのでは、先人の評価はまったく公平ではないものになります。

一部の“潔し、でありたい”という満足感を満たすことを優先し、
当時の命をかけた先人の評価が公平でなくなるのは、いけないことです。
2008/12/28(日) 00:50:13 | URL | 管理人です #-[ 編集]
こんにちはお久しぶりです、ねろです。
大学の授業で配付された資料に、『東京裁判を正しく読む』という本から引用された「東京裁判時列系チャート」が載っていたのですが、それを見てこの記事を思い出して書き込みにきてしまいました。
下の三行は、そのチャートから抜き出しです。

1946/04/29(昭和天皇誕生日) 起訴状提出
1948/02/11(建国記念日) 検察側最終論告
1948/11/04(明治天皇誕生日翌日) 判決文朗読

それに、記事本文に書かれた刑の執行日を加えて……。
何度も、重なってるんですね……。

そして、「誕生日はめでたい日」という認識は、元々日本のものでは無かったと思います(江戸時代は正月に一斉に年重ねてた日本人……)。
けれど、キリストの誕生日を厳粛に、独立記念日を盛大に祝ったりする(単なる仕事や学校が休みになる日とは認識してない)国の人が、建国記念日や天皇誕生日をどう認識するか……。

と、ここまで書いてみましたが、それにどういう意味が含まれているのか、知識も洞察も無いので私には何も言えません。
じゃあ何で書き込みにきたのかって、私のように赤ハーさんのブログで「え、そんなことがあったんだ」と初めて物事を知る人も居ると思ったので、コメント欄で勝手に情報追加させてもらおうかなー……とか思ってしまったり(思い上がりでスミマセン/汗)。



**以下は記事本文とあまり関係のない話(私信?)です**

元々歴史にあまり興味を持てない質だったので、これからちょっとずつ勉強していこうと思います(機会があれば、↑の本もちゃんと読んでみたいです)。
とりあえず何回か授業を受けて感じたのは、私が今までネットとか「その他」(←察してください)で見かけてきたのは「事実」ではなく「解釈」ばっかりだったんだな、ということです。……順序が逆ですね……。やっぱり大学行って良かったみたいです。

ただ、大学で知らなかったことを知るほど、自分が無知な状態でブログ書いてたんだなーと……「情報発信」である「ブログ」を、何も知らず書いてた過去の自分を抹消したい……!orz という心情で自分のブログに顔を出せない状態だったり……。過去の自分を冷静に見つめられる日は一体いつ来るのか……!


蛇足話ですが、教授の「ニュースはくさ○ぎについてばっかりですねー。たぶんGW中までこれが続いて、そのうち首相が誰だか忘れられて、いつの間にか選挙になってるんでしょうねー」って言ってた言葉に超同意でした……。本当にそうなるかはわかりませんが、容易に想像がつく……。
選挙って何なんですかね……。理論的には「国民が自分たちの生活に関わることを決める人を選ぶ制度」のはずなんですけど……現実を見ると……。
2009/04/23(木) 22:45:02 | URL | ねろ #iuFqIjFs[ 編集]
>こんにちはお久しぶりです、ねろです。

おひさしぶりです!

>大学の授業で配付された資料に、『東京裁判を正しく読む』という本から引用された「東京裁判時列系チャート」が載っていたのですが、それを見てこの記事を思い出して書き込みにきてしまいました。
下の三行は、そのチャートから抜き出しです。

引用

1946/04/29(昭和天皇誕生日) 起訴状提出
1948/02/11(建国記念日) 検察側最終論告
1948/11/04(明治天皇誕生日翌日) 判決文朗読

それに、記事本文に書かれた刑の執行日を加えて……。
何度も、重なってるんですね……。

そして、「誕生日はめでたい日」という認識は、元々日本のものでは無かったと思います(江戸時代は正月に一斉に年重ねてた日本人……)。
けれど、キリストの誕生日を厳粛に、独立記念日を盛大に祝ったりする(単なる仕事や学校が休みになる日とは認識してない)国の人が、建国記念日や天皇誕生日をどう認識するか……。

引用ここまで



>と、ここまで書いてみましたが、それにどういう意味が含まれているのか、知識も洞察も無いので私には何も言えません。
>じゃあ何で書き込みにきたのかって、私のように赤ハーさんのブログで「え、そんなことがあったんだ」と初めて物事を知る人も居ると思ったので、コメント欄で勝手に情報追加させてもらおうかなー……とか思ってしまったり(思い上がりでスミマセン/汗)。


ありがたいです。
この手のお話は、誰が悪いとか、を決め付け固定し、答えを導くための解釈になりがちです。

イデオロギー、方向性ありきの考察が中心になっては、探求、という意味では冷静さを失いがちです。

ちなみに、建国記念日には、左翼系団体、反政府団体は「建国記念日反対集会」をしてます。

建国記念日などは、祝日法?あたりで決められてます。昔は、違う名前があったはずです。神武天皇の即位の日でしたね。


誕生日に関しては「年齢のとなえ方に関する法律」
終戦後、国際的な統計で使われる、年齢計算方法を導入したのが始まりだと思います。



>**以下は記事本文とあまり関係のない話(私信?)です**

>元々歴史にあまり興味を持てない質だったので、これからちょっとずつ勉強していこうと思います(機会があれば、↑の本もちゃんと読んでみたいです)。
>とりあえず何回か授業を受けて感じたのは、私が今までネットとか「その他」(←察してください)で見かけてきたのは「事実」ではなく「解釈」ばっかりだったんだな、ということです。……順序が逆ですね……。やっぱり大学行って良かったみたいです。
>ただ、大学で知らなかったことを知るほど、自分が無知な状態でブログ書いてたんだなーと……「情報発信」である「ブログ」を、何も知らず書いてた過去の自分を抹消したい……!orz という心情で自分のブログに顔を出せない状態だったり……。過去の自分を冷静に見つめられる日は一体いつ来るのか……!


ブログ、チェックしてました。
更新がなかったので、忙しいのかなと、思ってました。

大学の授業、学問的な体系って、日常ではほぼ、触れないですもの。私が書いてるブログだって、心理学用語とかたまに使ってますが、解釈の域を出てないものです。
ご存知のとおり、私は、「福祉」(←お察しください。。)出身ですので、その経験則を中心に書いてます。
それでも、既存の解釈に解釈を重ねた状態でして、、
政治学を、「学」として体系的には学んでないのが、バレバレです。

これから、色々学んでいくでしょうし、neroさんの学んだ内容、お手数でなければ、、また教えてください。

理論、の積み重ねを、学ぶことは、重要です。

ネットで書いたことは、残ってしまいます。コメント・ブログ、掲示板、googleなんかのキャッシュやインデックスに残ってしまいます。
できる限り、慎重に、私も心掛けています。ですが、これは、利点でもあります。

離れた場所で学んでいるもの、または、たまたま興味をもつ者が、互いに情報を交換しあい、学び合うことができる。
他分野間の意見交換なんかも容易になりました。

未だに、学問の世界でも、学閥、イデオロギー対立(左派系教授が、保守系の学生を冷遇したり、その逆もあったり)、
たくさんあります。

そうなれば、学内でも、無駄に敵として認識されないように、心がける必要がでてきます。
「政治・宗教なんかの信条」をある程度、言わなくてすむように、
neroさんとか、正義感も強いタイプなので、ちょっと心配です。

学内では、目立ちすぎると、とても動きづらくなるので、慎重に、ね(経験者)。。だって、授業終わったらいつも質問してましたから、学内で有名になってしまい。。

教授先生方に覚えられることで、優先して、いろんな質問を尋ねられる分、噂とか立ちやすいので。。
neroさん、絶対、席とか前に座るでしょう。。私もそうでした。
社会心理学的には、「前の席に座る生徒ほど、成績がよかった」というのがあります。

理由はいくつか考えられますが、前の席に座る生徒ほど「やる気」があるから、だと思われます。



>蛇足話ですが、教授の「ニュースはくさ○ぎについてばっかりですねー。たぶんGW中までこれが続いて、そのうち首相が誰だか忘れられて、いつの間にか選挙になってるんでしょうねー」って言ってた言葉に超同意でした……。本当にそうなるかはわかりませんが、容易に想像がつく……。



麻生さんが、ほっけの煮付け、としゃべるだけで、数ヶ月も、麻生さんを揶揄するかのような報道が続けられました。
「ホッケは焼くものだ」実は、煮付けもあったと後に分かりましたが、報道機関はまったく訂正しなかったと、記憶してます。

あれだけ、バカにして報道しておいて、、あれ、麻生さんが公人でなければ、名誉毀損で訴えたら勝てます。

と、、neroさんは、受験勉強中でしたよね、、ひどかったんですよ。あの時の報道は。
あの、安部さんのときの、一斉バッシングより、ひどかった。

安倍さんが、せめられる理由が、よくわからないんですよね。
あれも、「なぜ、あんなにバッシングされたのか」誰かに聞いても、よく分からないと思います。

国民全体が集団ヒステリー起こしたかのごとく、、

>選挙って何なんですかね……。理論的には「国民が自分たちの生活に関わることを決める人を選ぶ制度」のはずなんですけど……現実を見ると……。

マスメディアが、選挙、政権の良し悪しの争点を誘導する、アジェンダセッティングが行われてます。
2009/04/27(月) 23:22:44 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/670-7227812a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。