元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


マスコミが言う品位、自分にやさしく、総理に厳しく。。
こう、最近書くペースが乱れてるので、スランプ気味です。
なに書こうかな?と

初期のころは。これ書こう!
だったわけです、
書きたいことはあるけど、
時事にも触れたい
でも、時事に、高品質な情報が…。。

では無難に、マスコミ系で決めよう

ここに並んだ大量のジャンクニュースが
すべて、ネ
タとして立ち上がってくる!


麻生首相:また「問題発言」 老人の散歩「徘徊と間違われた」
毎日新聞さまのサイトへ

引用します

まず後半

 15日の参院決算委員会で、健康増進策に関する質問に、自身の朝の散歩を挙げ「いい年こいて朝歩いているなんて、徘徊(はいかい)老人と間違われたりする時代があった。呼び止められたことが何回もありますから」と答弁。その後、首相官邸で記者団から「配慮に欠ける発言ではないか」とただされた首相は「どうして? 何かよく分からない、言っている意味」と語った。

 

…、、あの、、
事実を、ただ述べてるだけ、ですよね?
自身が、徘徊されてる高齢者に間違われた

ただ、それだけ?
なんの配慮が必要なのか?


例えば

低迷(ていまい)
これ、早口で言ってて、噛んだだけ、という噂がありますが
読み間違えだって、無理やり取り上げて

テレビでは
毎日、「また総理の失言です」

マスコミの人は
一日、一失言、報道しないといけないの?
ノルマでもあるんじゃないの?

疑ってしまう。

前半部分


 問題発言で慎重な言い回しを続けてきた麻生太郎首相だが、14、15日は、きわどい発言が相次いだ。リサイクル関連施設が集まる「北九州エコタウン」を14日、視察した麻生首相は「民間で(環境対策を)銭にしちゃおう、『しのぎ』にしようというのがすごい」と述べた。「しのぎ」は暴力団の資金集めなどを指す時に使われることが多く品位に欠けるとの指摘も出そうだ。




え?しのぎって使っちゃだめですか?
暴力団に間違われる?

とくに、毎日新聞さんは

変態報道、国民への謝罪ってどの程度してるの?

日本ユニセフさんとの関係は??
2ちゃんねる実況中継 さまのサイトへ


しのぎ、ヤクザ用語
さて、このようなとらえ方をすると

結構いろんな言葉を使ってることになります

開発=仏教用語

開発、というと、工事する前に整地して、
穴ほって、地盤固めて、
みたいなイメージがあるですが、

元は、仏教的に
人は誰しも、仏の種子を持ち
それを開花させる、ことを開発、とか言うらしいですね

言葉の端っこ捕まえて批判するよりも
政策に関してのお話を書いた方がいいんじゃないですかね?

ここで触れましたが、
最近、ネットでもちらほら見るようになった
広告税のお話

ほんとに、マスコミは、
自社の損得のために麻生さん批判してるなら、
解散すべきです、公平でないマスコミ全て


・経済政策について

産経新聞さんにて
日本の経済政策について、書かれてます

こういうことも報道してくれないと、困ります

今まで自称有識者が否定してきた、
日本の経済政策について書いてます

自称有識者も、テレビ側の意見に沿った人がチヤホヤされて
(現状の政策を批判する側)

その意見をもっともらしく、報道して
その意見を、“正しいこと”として吸収してる人は多くいらっしゃいます

でも、物事には、
賛成・反対
があるわけで、批判者がいるなら肯定の意見も、報道するべきなんです
そうしないと、
マスコミの流す意見=一般国民の認識

となってしまいます
肯定・否定論者を、公平に意見を述べてもらい

国民が判断する

情報機関が、国民に判断基準を押し付けない

そういう情報機関になってほしい

補足
小沢さん、
麻生さんがいないところで、
チンピラの言いがかり、とかなんとか言ってるんですが、、

なんか、現状では、
麻生さんへの批判は全て許されている!みたいな雰囲気があります

補足2
マスコミの広告、
お得意様の報道は、配慮します

困ったものです。。

関連記事
韓国の不景気で、日本に渡る犯罪者がいるそうです
反麻生議員があらわれた!って、ほんと今更何いってんの?
願望を、記事にするのは、やめましょう。五七五で決めてみました。
だから、害ってのは障害者自身のことではないと何度言ったら…
前から韓国ビイキでしたね、民主党さん、、

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/663-42c8f9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。