元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


生きてるときに使えなかった年金、、
年金テロ疑惑、容疑者?逮捕
で書きましたが

私は、この年金テロ?は一般市民の犯行ではなく
組織的な犯行であると思います


ですが、、一般市民の年金への不満は確実に本物です

無年金扱いの93歳女性死亡 社保庁、不支給1000万円超

中国新聞 さまのサイトへ


一部引用

受給資格があったのに社会保険庁のミスによる記録漏れで受給資格のない無年金者とされた三十五人のうち、九十三歳の女性が総額約千二百万円とみられる全額を受け取らずに死亡していた



年金をもらえなかった所為で、亡くなったわけではありません

ですが、、、
もらえない年金
もらえない保険に、なんの意味があるのか?

人間誰だって、失敗しますよ?
でも、今回の年金泥棒事件は、明らかに人災


 同様に無年金者とされて約三百八十万円を支給されなかった八十四歳の女性ら三人が既に死亡しており、死亡者は計四人となった。生前に受給できなかった総額が一千万円を超えるとみられるケースは初めて。




今、googleさんで、検索すると
年金 自治労
のキーワードに、民主党、がついてくる

みなさん
わかってらっしゃると思いますが、
民主党さんを応援してる、公務員の労組?

自治労が、、仕事の内容をどんどん楽な方に
年金を司ってた、社保庁も手抜き

公務員が、公務から離れた団体を作るから
裏金も増えましたよね


まず、公務員は労組作っちゃいけない


労組作ってますね
憲法上、集会結社のじゆうとかなんとか、しかし
日本国憲法 第15条、公務員は全体の奉仕者ですね

個人としての、結社ならいいです、自由です
が、公務員としての結社は、
公務員が集まって自分たちを守るわけですから
全体の奉仕者から、自分たちの利権の奉仕者へ?


はい、
 
第12条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

権利の乱用しては、ダメ
公務員が自らの利益のために、公務員としての職責を果たせないとかは、いけないわけです

ストライキに政治活動、自分たちの利益のための政治活動
どうなんでしょうね



期待はしませんよ、
民主党、威勢はいいですが、

例えば、
S学会の人、
国会に呼びつけてやる!って
 ヨブヨブ詐欺中

これが十月のお話

まったく呼ぶ気配がありません。

なぜか、十一月
元、公務員は、呼びつけるのが早かったですよね

結局、やる気ないんでしょう?
S学会は怖い、から呼べない
だって、政治に影響力ある人です

でも、
元公務員は、簡単に呼びつけられる!!

 強者には、なにもできない
利権がカラムと本気になれない

利権がからまない問題には積極的!
弱い立場の、元!公務員、一個人には強気な民主

情けない、
野党がこんな、だから、、


断言できます、民主が政権とっても
利権にからむ、から自治労には手を出せない

自民党が与党の時より、むしろ悪くなる

もちろん、マスコミは味方してくれるでしょう

悪いニュースを流さなければ
国民は、シアワセに思うでしょう

情報家畜国家

補足
公務員の給料面の調整は、
人事院勧告というのがあります

民間企業のお給料の水準から、
公務員のお給料を決定しています

決して低い給料ではない
民間じゃ、「不況だから」とかの理由で
ボーナスでないこと結構あります

公務員は絶対に、ボーナスでるでしょう?

なのに、まだ、労組をつくって、権利を過剰要求

ここで何度も、取り上げてますが
労組には、政治目的のものがたくさんあります

公務員は、資金面でも、有利ですし
組織の拡大もたやすい

バイトや派遣より、正社員を守る労組も同じ構造

腹立たしい、本当に苦しんでる労働者もいるでしょうに
権利を過剰に要求するバカがいるから

普通の権利を求める人すら、バカ扱いされる


失言は誰が作るのか?
関連記事
前から韓国ビイキでしたね、民主党さん、、
この国は危機感のない利権あさりに熱心な議員さんと日本より海外に熱心な議員さんが多い
まずいラーメンをまずいまずいと言いながら食べるかのごとき苦行、

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/652-b7f3677b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。