元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


今日は文化の日!、あまり知られていませんが
明治天皇の誕生日です

日本国憲法の公布された日、が有名ですね
さて、
天皇賞・天皇杯、等の名誉ある大会が、2・3日に行われます

11月二日の天皇賞、
競馬なんかも、かなりの熱戦だったようです
人間万事塞翁が馬な趣味のblog様のサイトへ

競馬はただの、賭け事じゃない!
武士は弓馬の道とされているほどに
日本では、馬術が盛んです

サラブレット種に、日本古来の馬術があわないので
今は、古伝馬術は少ないですが…


ちなみに、侍や武士が支配階級だったと言う話がありますが
アレは、階級闘争を煽るために作られたデマです
どちらかといえば、公務員的性格のものです

家制度(この呼び方は後世につけられたので使いたくないですが)は、
血縁ばかりにこだわらず、養子などで、
優れた能力の者を積極的に取り入れてました、


今日は、、日本最強の剣士決定戦
剣道の天皇杯、全日本選手権(男子)です

私は武道マニアなので、、

毎年、楽しみに見てます
優勝された、正代選手おめでとうございます!

上段の構え、での優勝、かなり珍しいです


剣道は、刀よりはるかに軽い竹刀で戦います
軽いので、技も早い

本当に殺す目的なら、どこ打ってもいいですが
、あえて、面・小手・胴・突きを狙うというルール

剣道は、打って反省、打たれて感謝

人間は目の前に早く動く物があると、目を閉じてしまう
でも、訓練で、閉じないように、することができる
面を打つとき、打たれるときは、まさに修行

胴なんか、相手が腕を上げないとうてません
小手なんかより、振りかぶって打つより指にむかって突いた方が実践的


剣道(武道)は、人間の本能に打ち勝つための鍛錬ばかりです

勝つため、殺すためではなく
お互いに、打つのも、難しい場所ばかりを狙うルールで
お互いに、磨きあうための武道です

相手も、速いんです、相手も強いんです

動いてる相手に、技を当てるということ。
わずか、横幅数センチの竹刀の
先、十数センチ、先端でなければ、一本になりません

意志と技の一致、
面などの声で、打つ意志を現す

実戦で、面をうつぞー
今から斬るぞー、といって斬りかかる人はいません
あえて、困難に、正面からぶつかる

お互いに、高めあうため
鍛錬した技を、正面から
試し会う


上級者なら0.3秒に一本技を打てます
一秒、休んだら、3本は打たれる
 
気(集中力)を途切れさせないこと
お相手との縁を切らずに、一瞬の勝機の攻め合い

特に、優勝された、正代選手、
上段の構えは、基本的に左片手にて技を打ちます

打つには竹刀を上げねばならない、、

並の剣士なら
片手で打った後、片手で再び構えるまでに隙ができます

片手小手、を多用されてました

左片手にて技を打つ、しかも

面より下の場所を打つわけですので、外せば
再び振り上げるのに時間がかかります
何といっても、片手技ですので、、

ですが、片手技の後に、間を詰めて、相手の技を封じる
または、打たれる前に、、さらに面を打つ
(片手のままで!これすごい技です、試合で使える剣士はほとんどいません)

そして、、片手技を多用し、遠い間合いになれさせて
諸手面・小手をうつ、
片手・諸手の間合いをうまく使いわけて


寺本選手との戦いも印象に残りました

寺本選手の中段(青眼)の構え
真ん中を割るような、、攻め、王道の攻めです
面を、せめても、切り落とすかのような
剣先の動き、、上段の上からの攻めを、
すべて、撃ち落とすかのような、気迫の構えです

最初の面も、正代選手の片手面の針ほどの間を
諸手で面をとりました

負けたくない、打たれたくない、という欲を捨てて
飛び込んで面、まさに王道の技でした

決勝、20分近くの激闘

若生選手の気攻め(剣の先にてお相手の動きを制するなど)
すごかった、、あんなに集中力が切れないのはさすが一流

あのレベルの選手たちは、自信の源になる、膨大な鍛錬
追い込まれても気持ちが途切れない、心の鍛錬が必須です

すごかった、今日も楽しめました。。
優勝インタビュー、正代選手は、謙虚でした
それもまた、すばらしい

剣道界・武道界にて、これからも活躍してほしいです

選手皆さん、ありがとうございます

補足
決勝でしたか、突きをせめて小手を狙った若生選手

上段に構える選手に突きを打つと、上段側は左手にて払うわけです
左手が前に出たところを、小手を打つ、という王道の攻めでした

上段に構えてる選手に小手を打とうとすると、どうしても
竹刀の正面に隙ができます、そこを正代選手の諸手面がきまりました

すごい駆け引きです、、

関連記事
武道家としても、スポーツ選手としても、日本人としてもダメ人間です
共感能力、を養っていくのもいいかと思います

関連記事(創作)
桃太郎、の感想文を書きたい、そう思ったことは無いですか?
銭形平次、ビギンズ、はじめます
巌流島の決闘のお話、たぶんこれが最後
おーけー、エロゲちっくなシナリオ、、海洋ロマン武道伝奇、に挑戦します

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/04(火) 12:34:05 | | #[ 編集]
こんばんは。
私はスポーツの事は全然わかりません。
どれでもです。これだけ知らないのも珍しいくらいです。

でもこれだけ解説していただくと何となく目に浮かぶようです。
想像の世界ですけど。

それだけお詳しいという事ですね。
先日柔道がポイント制になるとかならないとか・・・それよりプロレスと
大差ないと思うのは私だけでしょうか?

父も小父もあれは柔道じゃないとずっと言っていましたが、どちらも有段者でした。
情けないと二人が話していたのを良く思い出します。
夢中になれるものがあるという事は幸せな事と思います。
ご自身もなさっていらっしゃるんでしょう?
これからも頑張ってください。
2008/11/05(水) 00:50:45 | URL | シェイド #iAn.OV3g[ 編集]
未熟者のマニアックな武道話です。。
>でもこれだけ解説していただくと何となく目に浮かぶようです。
>想像の世界ですけど。

 ありがとうございます。
剣道の試合ってちょっと難しいところがあって、ただ当たっただけでは、ポイントにならなかったり、なんです。
 また機会があったら、見てみるといいかもです。

>それだけお詳しいという事ですね。

 武道マニアです。。アニメも漫画も、特撮もオカルトもいける子です。。

>先日柔道がポイント制になるとかならないとか・・・それよりプロレスと
大差ないと思うのは私だけでしょうか?

 完全にジャケットレスリングですね。ポイントは以前からなんですが、事情があるのです。

 国際柔道連盟は、柔道を商業競技にしました。日本は大反対でした。柔道を商売の道具にするのに抵抗があったのです。

 国際柔道連盟は、ヨーロッパの国の人がたくさん役員してます。日本の柔道選手を役員から外しました。日本は数で負けてます。
 それから、ヨーロッパでの商業に適した、ルールになりました。

>父も小父もあれは柔道じゃないとずっと言っていましたが、どちらも有段者でした。
>情けないと二人が話していたのを良く思い出します。

 私もです。。情けない、、引っ張って、背中を畳みにつけたら勝ち。
柔道出身の方は、悔しい思いでしょう。

 剣道では勝って、ガッツポーズしたらポイント取り消しです。
 勝負とは、勝ちと負け、己が勝っても、相手の負けを受け入れなきゃいけません。
 勝った、という気持ちだけで心がいっぱいだと、相手を受け入れる余裕がなくなります。

 剣道ばかり書いてますが、弓道なんかはすごく綺麗です。構えから射ち終わった後の残心が綺麗です。

 残心とは、技の後も、気を緩めずに、ということです。

 構えとは、もっとも楽な姿勢です。掃除なんかの日常にも、もっとも楽な姿勢をとりますよね?
 あれも構え、掃除の後に、ほうきで掃いた後にゴミが飛ばないように、する動作を残心、、と思っていいかと思います。やり終えた後に気を抜かないことが大事なんです。

>夢中になれるものがあるという事は幸せな事と思います。
>ご自身もなさっていらっしゃるんでしょう?
>これからも頑張ってください。

 ありがとうございます。
バレバレですね、、私は武術出身です。

スポーツ=フェアに楽しめる
競技=努力により過去の記録を乗り越える

格闘技=全力をつくし互いに、勝とうとすることで磨き会う
武道=伝統の技と心を伝え、磨き会う道

日本武術=逃げることも教わります、生きる術を、体や思考を鍛えて身につける

 日本では、殺めるために生まれた術が、人を活かす道になりました。

中国やインドネシア、アラブの武術=生活の必需品から(アラブとかは肉をナイフで切りながら食べてました)宗教的儀式まで含む、動作から発展した効率的な戦い方を学ぶ

 大陸や、歴史的に争いに巻き込まれやすい場所は、効率的な戦い方が発展しました。

 と、マニアックなことはここまでにします。個人的には、創り出せる術、芸術を学びたかったです。絵や音楽で、人を幸せにできる人は尊敬します。
2008/11/05(水) 06:26:26 | URL | 管理人です #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/05(水) 19:27:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/636-fdb4340c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。