元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


第六話 石の因縁
第五話 秘伝、石剣勢法の続き


洞穴で見つけた、言葉

それは、平次郎になにをもたらす

偶然は重なり

それは、運命となる


銭形平次、ビギンズ


第六話 石の因縁


『世は乱れているか?
泰平に、近づく気配はある
もし、泰平であっても、
おそらくは、民の生活は、暴力に苦しめられる』

正解だ、泰平の世(戦乱がない)、
であっても、苦しむ民はいる

平次郎は、思い出す
父との、兄との、母との
思い出

父と兄に武芸の稽古を付けてもらい
母は、そんな家の男をやさしく見守る

、、平次郎はまだ武芸は未熟だな
父上、しかし平次郎は学問の才があります
ええ、平次郎は、知恵の働く子に生まれましたわ

うむ、平次郎、お前の名、平とは

「泰平をつぐこと、、」

兄は、平作、泰平をつくる
平次郎、お前は、泰平を次げ

『泰平を、次げ、平を次げ、
やさしき者よ

術を託す、無二』

開祖の言葉、洞穴にたどり着いた平次郎
父の言葉、奪われる悲しみを知った平次郎

「…はい、しかと」
受け継ぎます、その心
偶然であった、父の与えた名
開祖の言葉、遺書、すべて偶然

その場で、書を開いてみる
それは
「印地打ち?」
石を投げる術

石合戦、といえば子どもの遊び
遊びと笑う無かれ、投石は遊びにあらず
印地(日本での投石の呼び名)は
恐るべき兵法なり

剣を放して、石、剣と成せ


一般には知られていないが
この無二の子
宮本武蔵は、晩年、投石が原因で亡くなっている
高齢の上、合戦に出た。
無理が祟ったのもあるだろう、
しかしこれも因縁



秘伝書は、的確であった

宮本武蔵を育てた男
一流派を開いた男
稀代の、兵法家の人生をかけた書

「12式、裏と表で、弐拾四式」

表12、裏12の形
加えて、石剣の歌訣(歌にこめた秘訣)

「裏式は、ひどいな」

天才は、残したのだ、
熟読しなくても、わかる
武術、の範疇を超えた、過ぎる力
殺法、しかし
「なぜ、残した?」

活かす道としての、技のみを残せばいい
なのに、、このなぞが解けるのは、まだ先のこと

秘伝書の末には、
『武芸のみならず、
再び戦乱に巻き込まれたときのため
刀剣、槍、防具の類を、残す』

と書いてある、

「ここにゃ、なにも、ねえ」

しかし、
「この石か、」

秘伝書の鍛錬のために、石がいくつも、下に用意されている
平らな、手のひらに治まる程度の石が、積んであった

秘伝書を、最初から熟読する、まずは表一式から

「試しだ、」
石を拾い上げ、表の
「はっ」
一式、
狙いははずれ、
 ッカー、ン、
ガッガッ  ガガッ
「なんだ、こりゃ、、」

軽く使った、はずだった
一式の技、名は石弓
「これ、人に当たったら、どうなるんだ、、」
軽く使った技は、鍛錬不足で狙いが外れた、
その技は、洞穴の壁を一部削った

物理的な、攻撃の破壊力は、硬さ、重さ
そして、速さで、決まる

「速い、、」
恐ろしい技だ、裏式になるとどうなるんだ?


「しかし、、」
この技を、悪用する者が、もしいたら?

「…、それは後だ」
今は、無二の言葉に従おう


形にはまる、というと、悪い意味で捉えられてしまう
だが、形に含まれる真意は、形にはまらなければ
わからない、
形にはまり、形から、伸びる個性
平次郎は、順調に、表三式まで、習得した

「…、やっぱまずいよな、」
師匠にも報告せねば、夜も、もう遅い

そのとき、、

「盗賊が出たぞー!」
「なに!」
平次郎は振り返った、が、誰も居ない

「いや、たしかに」
聞こえた
「無用党だー!」

「鹿兄!」
兄弟子、鹿之助の声
この声、ずいぶん遠い
しかし、聞こえる、騒ぎの声

洞穴の周りの地形は、火山によりつくられた
地下水脈、溶岩の通った道
ほとんどが、岩石、しかも、筒状

「まさか、、」
反響、町中の風が集まる、風鳴き地蔵
町の下にも通る水脈
偶然とはいえ、音までも集まっていた
おそらく、さっきから聞こえる声は

「間違いない、急がなきゃ」

行く、皆を助けたい、おそらく当理流道場

懐に秘伝書を収め、走る

現状の平次郎、無二から伝わる秘伝を
三式までしか、使えない


平次郎、18歳、未だ、銭投げの習得に至らず


第七話 襲撃の夜 へ続く

銭形平次、ビギンズ、目次
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:創作モノ - ジャンル:その他

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/521-8d2757c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。