元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


第一話  失った日
銭形平次、ビギンズ、はじめます


全てが、やけた

あの日から、始まった


銭形平次、ビギンズ

失った日


『聞こえるぞ、ここだ!』

大きなお屋敷だった
だが、今はほとんどが燃え、灰と炭

火消しと役人は、燃えた屋敷の跡に地下への扉を見つける

「下から、叩いている、生きてるぞ」

朝方まで焼けた大火事だったのだ
鉄の扉は、焼けた屋敷の柱に潰され、
大人数人でも開かない

「手ぇかせ、皆、それ、、よーいしょ」
数人が力を合わせ、少しずつ、開いていく

「もう少し、頑張れ、よーい、」
カガッ、ぎぃ


重い扉が開くとともに、人影が飛び出す
「うあああああああ」

小柄な少年は、近くの役人に馬乗り
「悪党め、悪党め、、あああああ」

拳は血に濡れ、声は枯れ、
目は開け閉じを繰り返す、
おそらく暗いところから急に外に出て
まだ光に慣れていない
「やめろ、叔父さんだ、そいつを殴るな」

後ろから羽交い絞めにし、なだめる
「、、うう、おじさん、、叔父さん!」

「誰か、手当てをしてやれ」
少年の叔父は、火付け盗賊改

「何度も殴ったのだな、平次郎、
拳からも
  「叔父さん!」
           なんだ」

「父は、母は、、兄は、
     「今は、」
         叔父さん!」

「殺された、」
「皆、、ですか」
「ああ」

平次郎の目は、明るさになれてきた
しっかり開かれた、、
涙の枯れた、真っ赤な目

慣れなければ、見なくてすんだ
しかし、見てしまった

家は焼け、そこらに散らばる炭
灰の中に、人の形だったものが横たわる
足元には、人の指が、、
おそらく刀を強く握っていたであろう指が、落ちていた

焼けてはっきりは、わからない、しかし
切られたのは誰か、それはよくわかる

わかるから、、分かろうとしなかった
平次郎の意識はここで途絶える


数日後、平次郎は、目を覚ます

「平次郎や、叔父さんの養子にならぬか?」

平次郎は、断った、
叔父は火付け盗賊改
江戸の町は、現代と違い木造建築が多い
加えて、大都市であるからこそ、金に余裕のあるものも多い

人が集まるところに、金と犯罪はよってくる
今も昔も変わらない、

火付け(放火)、盗賊(大規模な泥棒)を改める
現代の警察の機動隊のような特殊部隊

火付け盗賊改は、江戸の治安の要(かなめ)である

「叔父さん、わかっています」

元服(成人式みたいなもの)は15歳
未だ、14歳の平次郎は、親の敵すら討てない
助太刀には、火付け盗賊改は、加われないだろう

せめて、その捕り物(逮捕)に
自分を立ち合わせてくれるつもりなのだろう

「火付け盗賊改の親戚が、盗賊の被害にあったと
私が居ては、やつらは言いふらすでしょう」

自分は、叔父の近くには居られない
「叔父さん、豊後の国とは、一体どのような国でしょう」
(豊後国=今の大分県あたり)

「どうした、、急に」

「父の遺言です、」

平次郎は、黙って地下へ篭っていたわけではない
正義感の強い平次郎は、進んで盗賊と戦うつもりであった

屋敷に火をつけられ、お手伝いが何人か切り殺され
いよいよ、となったとき、父は平次郎を呼んだ
、、豊後国へ行け

なんのことか?尋ねる前に
急所をつかれた、不意をつかれた平次郎は
その後、地下で目を覚ます

どのくらいの時間、眠っていただろう
平次郎は明かりのない地下で、扉を叩き続けた


「そうかい、そんなことを」

思い当たる節はある、しかし
「いいのかい、一人旅になるが」

江戸から、歩いての道のり
「はい、いきます」

「わかった、では豊後国についたら、当理流を尋ねよ」


当理流、聞いたことはある、父の学んだ流派だ
「ありがとうございます、叔父さん」

あるいは、強くなれるのか
あるいは、我が手で、悪党を捕らえられるのか
父は平凡な腕前ではなかった、それを

悪党は、強い

平次郎は旅に出る、家族の敵、盗賊に復讐を果たすと心に決め


平次郎、14歳、未だ、銭投げの習得に至らず

第二話 当理流  へ続く
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/516-bca45790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。