元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


たたり、そして事後法
たたり恐れ?石仏捨てる 持ち主分かり返還


 千葉県印西市小倉台4丁目の印西市立図書館の通用口に先月16日、石仏の頭部が置いてある状態で発見され、印西署が持ち主を捜していたが、同署は19日、図書館の近くに住む無職の男性(65)に返還したと発表した。

 同署によると、石仏はこの男性が7年前、都内の骨董(こっとう)市で「御利益がある」として、3万円で購入したものだという。ところが、男性はその後病にかかり、「これを置いたせいだ」と、石仏を捨てようとした。

 どこに捨てようかと考え「図書館であれば大切にしてくれる」と、自宅から持ち出して、図書館の通用口に置いた。7月22日夜に報道を見て、騒ぎに気づいて名乗り出たという。



asahi.comさまのサイトへ

石仏の頭部?
つまり首なし地蔵状態?


骨董屋が悪いのか
簡単な目利きができなかった購入者が悪いのか
しかも、購入から七年後…

不法投棄するより、お寺とかに相談しましょうよ

中国からのサイバー攻撃がビジネス化――ラックが研究報告
ITmedia さまのサイトへ

FC2さまのブログ等でも流行ったりしましたよね
こわいですね、、


 詳細に解析したところ、有料の中国製の攻撃コード生成ツールが利用されていることや、攻撃サーバがブラックリストに登録されないように存在を発見されにくくするなどの運用が行われていることも判明した。攻撃者は、攻撃コード生成ツールを有料で購入し、一般ユーザーの個人情報やクレジットカード情報などを奪って、ブラックマーケットで売りさばいているとみられている。



中国は、立法機関、司法機関、警察機構、軍(共産党専属)、行政、全ての権力・権限が一箇所に集中する、共産主義です
やろうと思えば、事後法すらできます。事後法とは、さっきまで合法だったものが今から違法と言われ、過去に合法行為をしてた人が違法としてしょっ引かれる。

事後法の例、じゃんけん禁止法作りました。
今までじゃんけんしたことある人、みんな捕まえます。
普通の法律は、過去にした行為は罰しません、不遡及の原則(過去にさかのぼって罰しない)

法も、行政もでたらめなんです
政府が、多めに見てくれるなら、なんでもやり放題
犯罪者の巣になることもあります、中国共産党のメンツをつぶさない限り

関連記事
義務と権利

権利、ってなんだい?
命の価値、を考えてみる
検索の鬼、再び
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/511-51030f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。