元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


暴動にしか頼れないほど追い詰められる人々
中国貴州省で数千人規模の暴動、少女の検視をめぐり住民の怒りが爆発
AFPBB News 様のサイトへ

女の子は殺された、とうったえる家族
役人の息子が、容疑者だと
それを無視する警察、自殺と判断

確かに不自然です
あちらは賄賂文化、裁判にすら賄賂
心ですら賄賂で買える

しかも、国家的に司法・立法・行政はわかれてません
役人や警察は、絶対的な力を持っている

そして、住人の怒りが爆発
当たり前の結果です

権力者の縁者が、優遇される
どこの国にもあるでしょうが



中国の昨年発生した暴動は8万7000件

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060804-70828.html

 中国の政策助言機関、全国政治協商会議の任玉嶺・常務委員はこのほど、中国で昨年起きた暴動などの抗議活動が8万7000件に上ったことを明らかにした。華僑向け通信、中国新聞社が4日までに伝えた。

 公安省によると、04年の暴動を含めた抗議行動は7万4000件。発生件数の急増は、官僚腐敗や貧富の格差に憤る庶民の声が強まっていることを浮き彫りにしている。

 任委員によると、8万6000件は15人以上で組織された抗議活動。大半は土地収用や地方当局幹部の腐敗などに対する抗議活動とみられる。抗議件数は、93年から03年にかけて毎年17%の高率で増えており、任氏によると「うち99%は(土地収用など)一般庶民の利益が侵害されたことで起きた」という。

 任委員は暴動急増の背景について、沿海部と内陸、都市と農村の格差などを念頭に「国家の分配政策と独占企業の高収入の結果、収入の深刻な不平等が起きている」と指摘。「中国の国情と大多数の人々の利益を考え、税制改革や独占企業の制限を実施し官僚の『灰色収入』を抑制すべきだ」と訴えている。

[2006年8月4日20時38分]



日本マスコミ報道テレビは腐ってる,著作権非親告罪化反対  様のサイトへ

中国の政策助言機関、全国政治協商会議
つまり、中国内の政府よりの人たちの自己申告ですから

2005年時点で、8万7000件の暴動ですよ

確実に不満はたまっています

不満を暴動や暴力で覆そうとすることには私は支持できません
中国の場合、国家の体制により、社会的弱者には申し開きの場すらない

関連記事
こわいからって誰も言わなければ、何も変わらない
それはないでしょ?ころころ変わる言説
日本国は、日本国民のための政治をしてほしい

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:( ´_ゝ`) - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/464-5a03cd6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。