元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


親、と呼べる境界線、とどうしようもないオトナの在り方
親として、ダメな人、世の中にいます
でも社会的には成功してたり、尊敬されたり

オトナとして、ダメな人もいます

私が出会った人の中で

・他人の不幸を喜ぶ人

・自分は不幸だからと、他人を傷つけても被害者面する人

・優しくされて当たり前、周りは自分に合わせるもの、と思っている人

・わざとらしく大声で話しながら、周りの人間を味方に引き入れようとする人

こんなタイプの人、自己肯定に熱心なタイプ

「言う事を聞かないと見捨てるぞ」という母親の態度


従わなければ、否定する
これにも、共通している

自己を中心として、周りを所有物と考えてるタイプ

自己肯定の激しいタイプの人は、誰の言うことも聞こえなくなる

叱られずに、育ったら、
誰にも、叱られたくなくなる

叱られたくない、の奥にあるもの
自分は、コイツより偉い
えらそうに叱るな

それは誤解
叱ることに上下関係を与えるのは、本人の心

アイツはえらそうだ、こう思ってるはずだ、、が
こう思ってる!間違いない!に直結する

自分は愛されるべきだ
と、悲しいことですが

そして、
誰かを、見下さずには、生きられない
自分が、上に立つには、誰かを見下すのが一番ですから

どこかの国の人が、“だから日本人はダメだ”
とか言ってたら、見下すことによって、
精神の安定を図っている、と解釈できます

嫉妬、共感の欠如、見下しの論理
その根底は、自己愛の激しさがあります
あまりに、酷い場合は、病気であるときもあります

関連記事
とある宗教のお話
すごくおおきいです(声が)
認められるか、直視できるか、そこで、分かれる
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/410-d06822f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。