元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


その声を、勇気を、残したい、広げたい
仏教界から、勇気ある方が、人として、宗教者として、発言されています

戸井田議員のブログコメントよりひろいました。

チベット関連で、さきほど関西テレビの生放送で姫路の書写山円教寺の大樹玄承様がメッセージを発せられました。
その覚悟を持ったごお姿とメッセージに感激しました。多くの皆様に是非知っていただきたいです。

今わたしたち日本の仏教者の真価が問われています。
チベットでの中国の武力行動によって宗教の自由が失われることに心から悲しみとやむにやまれぬ抗議を表明せずにはいられません。
私たちはあくまでも宗教者、仏教者として僧侶をはじめとするチベット人の苦しみをもはや黙って見過ごすことができません。
チベット仏教の宗教的伝統をチベット人の自由な意志で守るということが大切な基本です。
みなさんは、日本の全国のお坊さんがどうしているのかとお思いでしょう。
日本の各宗派、教団は日中国交回復の後中国各地でご縁のある寺院と復興に力を注いできました。私も中国の寺院の復興に携わりました。
しかし、中国の寺院との交流はすべて北京を通さずにはできません。ほとんど自由はなかった。これからもそうだと、全国の日本の僧侶は知っています。
そして、日本の仏教教団がダライ・ラマ法王と交流する事を北京が不快に思うこともよく知られています。
あくまでも、宗教の自由の問題こそ重大であると私は考えています。
しかし、チベットの事件以来3週間あまりが過ぎてなお、日本の仏教界に目立った行動はみられません。
中国仏教界が大切な友人であるなら、どうして何も言わない、しないでいいのでしょうか。
ダライ・ラマ法王を中心に仏教国としての歴史を重ねてきたチベットが今、亡くなろうとしています。
私たちは宗教者・仏教者として草の根から声を上げていかなければいけません。
しかし、私の所属する宗派が中国の仏教界関係者から抗議を受けて私がお叱りを受ける可能性が高いでしょう。
このように申し上げるのは、私たちと行動を共にしましょうということではないのです。
それぞれのご住職、檀家信徒のみなさんがこれをきっかけに自ら考えていただきたいのです。
オリンピックに合わせて中国の交流のある寺院に参拝予定の僧侶もいらっしゃることでしょう。
この情勢のなか、中国でどんなお話をされるのでしょう。
もし、もしも宗教者として毅然とした態度で臨めないならば私たちはこれから、信者さん檀家さんにどのようなことを説いていけるのでしょうか。
私たちにとってこれが宗教者・仏教者であるための最後の機会かもしれません。

天台宗 別格本山 書写山園教寺
大樹 玄承 執事長
平成20年 4月 5日



フランスより、日本へのラヴレター:ふんわかウヨクのシンプルライフ 様より引用
内容は関西テレビ様の『ぶったま! 青山解説チベット実情』放送内での 天台宗 別格本山 書写山園教寺 大樹 玄承 執事長のお言葉です


天台宗のトップ、チベット問題を涙ながらに語る
これ 見逃すな 様のサイトへ

によると、動画がyou tubeにあげられても、著作権の関係上、削除されるとのこと

テレビの映像はビデオに録画していない限り、記録されない。だから言いっぱなしの垂れ流し状態です。マスコミでの発言が政治的な影響力を持つ以上、責任を持たせるためにだれがどんなコメントをして、どんなデマをまき散らしたか分かるようにロギングして欲しい。


Chrysanth Ground 様のサイトより、引用

民放での報道なんて、垂れ流し、流したことへの責任なんて、誰もとらない

新聞は過去の記事を、残していってる、のに、映像のニュースは、過去のものを自由に見ることすらできない。報道だけでも、著作権、少し緩めたら、いいんですけど

例外を認めたら、管理しにくくなる
なにごとも、業界の、通例を破るときは、勇気が必要でしょう

仏教界の、抵抗、あるでしょうが、勇気を出された、大樹 玄承 執事長 様

テレビ業界の方、勇気、と善意に期待しています

関連記事
ウツクシイ理想の、思考停止、現実を見ましょう

容認は、間接的な加担ですよ?総理様
教育を受けられないと、どうなるのか?
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
初めまして。

TBありがとうございます。 Youtube著作権の件知りませんでした。
仏教界も相当の圧力があると想像いたしております。この勇気ある住職が、その勇気ある発言のために弾圧されることのないようにするためには、可能な限り『公開』することでしょう。その対極にあるのが『密室』・・・これだと良識が闇から闇へと葬られてしまいます。

今後とも宜しくお願いいたします。
2008/04/07(月) 16:37:25 | URL | カッパ子 #-[ 編集]
なるほどこんな人もいるのに・・・
2008/04/07(月) 19:09:46 | URL | Mr. #-[ 編集]
カッパ子さん

はじめまして、コメントありがとうございます。

公開しなければ、圧力が勝る、おっしゃるとおりだと思います。
本来なら、多宗派が自発的に立ち上げってくれればよかったのですが。私たちのできること、言葉を残す、できることから。住職の想い、無かったことになんか、したくないです。

こちらこそ、よろしくお願いします。



Mr.さん

日本仏教界の良心は、まだ死に絶えてなかった。もっと、他の宗派も、‥欲張ってしまいます。
2008/04/07(月) 20:29:05 | URL | 管理人です #-[ 編集]
トラバさせて頂きました。ありがとう。
圧力があるかも知れない…その中で勇気ある声。
天台宗のお坊様、ありがとうございます。
2008/04/08(火) 12:23:58 | URL | 鴻 #FDXVSfgk[ 編集]
ありがとうございます。この声を少しでも広げましょう。

トラックバックでも引用でも、この声が広がれば、公然と弾圧することはできない、ですから。
2008/04/08(火) 21:25:31 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/365-8280e2cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
                              ダライラマ法王日本代表事務所                   ↑ ...
2008/04/08(火) 12:21:38 | 鴻日記
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。