元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


非難と批判、その声は、届くのか
批判と非難

批判とは、

誤っている点をあげていくこと

目的はより良いものにすること


非難とは、
相手の間違いを責める、ということ

非難していいのは、被害者だけです

批判は、より良くする目的
目的を見失えば

ただの感情論

相手の論理を
打ち負かすだけの手段になってしまう

私は偽善者か?そして、アナタは、何者か?
私が、批判するのは、詐欺師
それは、被害者のために

私自身が被害者の場合には、非難します

私は、決して、自身の好き嫌いで、批判はしません

声が届かないときもあります
ブーメラン効果

言葉を、かければかけるほど、相手は遠くに行ってしまう

関連記事
選民思想って、怖いのです
理想に依存する、実体がないから、もたれ掛っても、転んでしまう
私は、批判を頂きたい
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
この世には二つの正論があります。
一般論と感情論です。

両方とも、自分のことしか考えてないです。
2008/04/02(水) 15:30:01 | URL | Mr. #-[ 編集]
正論の正である根拠は、どこにあるのでしょう?

己のことしか、考えていない、その根拠とは?

主観による、断定は、いけませんよ。
この手の話題は、難しいですね。
2008/04/02(水) 22:04:11 | URL | 管理人です #-[ 編集]
あれ?ブログタイトルがまた元に戻ってる?

批判と非難、私はどっちだろう。
某団体に関しては後者かも知れません。
2008/04/04(金) 18:04:07 | URL | 鴻 #-[ 編集]
 あ、え、?その、すみません‥。春のウソツキ感謝祭の仕様と申しましょうか‥。4月1日限りの仕様なんです、すみません。

 某団体‥。被害者は非難する権利がある、と思うのです。非難しなきゃ、伝わらないこともあると。
2008/04/04(金) 20:41:58 | URL | 管理人です #-[ 編集]
こんにちは

>被害者は非難する権利がある、と思うのです。非難しなきゃ、伝わらないこともあると。

あ、何か、良い言葉。琴線に触れる様な、、、

言葉の使い方は人それぞれで、批判と非難を私は、
批判:意見行為を批判する
非難:意見行為者を非難する
と使い分けと、見分けをしてる。。。つもり、、、(^^;

で、なるべく非難にならない様に気を付けてる。
非難は非難を呼び非難スパイラルになるから、
そしてもう論議にならないから、
でもあんまり非難を避けて口を噤んだり
耳を貸さなかったりしてると
こころが見えなくなるって事かな?。
2008/10/25(土) 08:20:02 | URL | はむれっと #fpu/AaYg[ 編集]
 おお、こんな前に書いてるとこにまでコメントいただいて、、ありがとうございます。

>>被害者は非難する権利がある、と思うのです。非難しなきゃ、伝わらないこともあると。
>あ、何か、良い言葉。琴線に触れる様な、、、

えええ、、、おおお←混乱。。ありがとうございます。

>言葉の使い方は人それぞれで、批判と非難を私は、
>批判:意見行為を批判する
>非難:意見行為者を非難する
と使い分けと、見分けをしてる。。。>つもり、、、(^^;

はい、そんな感じです、、
 言葉の意味の幅は、人(個人・社会集団、問わず)の経験(の蓄積)が作り、受けての経験や知識で意味が変わることもあるので、また難しいです。。


>で、なるべく非難にならない様に気を付けてる。
非難は非難を呼び非難スパイラルになるから、
>そしてもう論議にならないから、

 議論が目的であるなら、非難合戦は不毛だと思うのです。が、、テレビのなんちゃら総理では、感情と大きい声でお相手を黙らせた方が正しい意見、かのような編集してますよね。あれが議論であると国民に啓蒙されると困ってしまいます。

>でもあんまり非難を避けて口を噤んだり
>耳を貸さなかったりしてると
>こころが見えなくなるって事かな?。

 人間は知性と感情のバランス大事です。言葉の応酬が、議論である必要はなかったりです。時には感情を含めたコミュニケーションもとらないとね。な感じが微量含まれてますです。
2008/10/25(土) 21:42:57 | URL | 管理人です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/356-c1101083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。