元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


たくさん、拍手コメント頂いて、ありがとうございます!
たくさん、コメントを頂きました。
ありがとうございます

愚痴と憂いが大半の当ブログ
世知辛さが煮詰まって
焦げ付いてしまいそうな場所でも

コメントを残してくださる方がいて、幸せです
コメントのお返事をしたいのですが、
非公開にされているので、御意思を尊重したいです

でも、お返事したい!と、我侭な、私です
どうしましょう、コメントを頂いた記事を紹介しつつ、
お返事したいです。

非公開コメントは、書かれた本人も閲覧できなかったような‥

説明責任
申し開きの場が、裁判として、制度化されましたが、それも元を辿れば糾弾会。感情と明文化されていない道理による、言論・思想暴力。しかし、この説明責任、2000年代に入って頻繁に使用されていますが、メディアや政界の方には、かつての攻撃的『自己批判』として扱われているように思います。サクリファイスを求める社会、本質はそう変わりませんが、法整備が少しは近代化した現代、当時に比べれば‥。悪知恵も進化してますので、どうともいえないです。

人生は、地図のない旅、って書くと、なんか気恥ずかしい

愚痴、ばかりでお恥ずかしい。
おっしゃる通りです。環境を整えるのも、私たち先に生まれ出でた人であります。世間で言う温室栽培の比喩のように、無垢にというのも、不自然。自然とは不自然とは?という話になってしまいます。欲に塗れた価値社会、そこで生きていくには多少の汚れも、といらぬ心配をしてしまうのです。
宗教は悪ではない、はずなのですが。悪意を持てば、善意ですら、悪になる、恐ろしいのは人に潜む悪意。
縁に恵まれることは、仕合わせです。ありがとうございます。

ごめんなさい
に頂戴したコメントは
資本と福祉
へのものですよね、了解いたしました。
 生物には、利己主義が染み込んでいる、実は誤解。蜂が仲間を守るために単身、天敵に挑む姿。生物学としての解釈は、全体を生かすための種の利己主義と解釈していますが、小数なれど、自己の犠牲を厭わぬ個体。その姿は単純な、生物は保身主義であるとする信仰を否定しうるものと思うのです。暗さに馴染めば少しの光もまばゆく見えるのでしょう。
 人の平均寿命がここまで長くなったのは、おそらく有史以来のことでしょう。貧困や社会的弱者の存在は経験していますが、人類にとって初の高齢者との共存、超高齢社会。善く生きる、が欲生きるに、なってしまいがちです。アドレス?いえいえ、私も、ブログというカタチしかとれませんが、愚痴を残してます、愚痴しか残せない臆病者故。ただ、愚痴であれ、憂う事物を、その過程だけでも、残せればと。もし、よろしければ、また、いらしてください。

優しい言葉のウソ
パッケージ化された価値をつくり、ビジネスへ。市場と価値操作側の巧妙なマッチポンプ、これもまた、信用という資源を消費しつつ成り立つ。価格の安定は生活の安定、well beingから発する願い。名前ばかりの看板は、飛ばされ凶器となることも、注意したいです。

すごくおおきいです(声が)
実存主義自体は、すばらしいですが‥。個性を重視と叫び団結、個の確立と勇み批判を個の意見として認めなかった、と。自己実現・表現を個ではなく、感染性の集団心理に求めたのですから、うえたお‥。マルクスさんも、誤算だったでしょう。階級内は一枚板ではなかったこと、そして、組織力を悪用するどk(以下略)。ヒトラーさんも、初期の労働経済の政策は良かったはずなんですが‥。
ところで、流行革命家の志した革命とやら、社会の内部からの革命は、革命ではなくクーデターのはずですが‥。搾取と利潤の言い換え論争とか‥。転化国家にはならぬように、一人一人が心がけたいです。

人権擁護法案、そもそも、ジンケンってなによ?
フィルターの重ね塗りに、元の色がわからなくなりそうです。イジメに対抗するイジメは絶望の連鎖を生むだけ、と思うのです。マーフィーさんのような、楽しいペーソスならよかったのですが‥。

どこかの、空、ですか、

空は繋がっているから、だからまたどこかで

ここは思考の、駄菓子しかありませんが
よろしければ、また、いらしてください

楽しいコメントをありがとうございました
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/252-56e07a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。