元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


人生は、地図のない旅、って書くと、なんか気恥ずかしい
・ひょうか 1

そこに落ちてる、ほら

それなんて、読みますか?

“ひょうか”

それは、なにか?
道具ですよ

誰のでしょうね?わかりません
どう使うのでしょう

教わりましたか?

・ひょうか 2

わたしの“ひょうか”知りませんか

困りました、あれがないと生きていけないんですよ

こまりました、こまりました

あれ、だれのひょうかだっけ?

・ひょうか 3

“ひょうか”?いーらない

あれれ、捨ててしまうんですか

“ひょうか”がない、
道具がないのは、不便ですよ?



えと、ですね
評価は、道具です、使い分ければいいのです
体重計で身長ってはかりますか?

いろんな評価、誰かからの評価
自分自身が自分への自己評価

他者の感想で人生を左右されず

でも、誰かの話聞かないのは、思考の便秘
そんな頑固者は苦しい

私は、思考の酔っ払い、あっちにふらふら
こっちにふらふら、能書きを垂らす

人間万事塞翁が馬な趣味Blog
様で、

結果が伴わなかった努力に価値を見出せるとしたら、それはやっぱり自分自身でしか無いと思うのです。
その努力を無駄で無価値なものにするのも、有意義で価値のあるものにするのも、自分自身。
 それを自己満足と呼ぶのであれば、それでも良いんじゃないか。
 他人から見れば無価値なもの。
 その中に、例えば勝つ事よりも大きい価値を見つけたってさ。




意味や、価値を与えるのは
皆さん、自身
努力も、評価も

人生が、道とするなら
いろんなことを知って
いろんな人と話し合って

だって、地図がない、
だから人生
道がわからず、迷うことも

しっかり、自分の立ち位置を確認して
そのために、評価という道具を
使いこなしましょう
ああー、説教くさい‥

関連記事
当ブログは、詩、をメインに扱うのです(忘)
ケモノの答え
テレビをつけると毎日がお祭りだ
マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:ヾ(=゚ω゚)ノ - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
 節操の無いブログと言う意味では負けませんよ!

 評価って、どうしても他人のものを欲してしまうんですよね。誰かに認められたい、そんな欲求はあって当然ではあると思うのですよ。でもあまりにもそれに振り回されすぎて、自分で自分を評価する事が出来なくなってしまう事が多いというのは仰るとおりですよね。逆に自己評価に偏りすぎても独りよがり。バランスが難しいものです。
 評価と言う道具の使い分け、本当に大切だと思います。
2008/02/08(金) 22:09:55 | URL | くりふじ #EBUSheBA[ 編集]
じゃあ、私が!どーぞどーぞ(妥協くらぶ)

 なんと言いましょうか、今日の記事に書く予定なんですが、自分の目で自分の目を見るには、かならず、道具(水面も含め)が必要なんですよね。自分からじゃ見れない部分、自分でしか見えない部分。近すぎて見えない、同じところから、違うところを見る。いろんな見方を取り入れて、バランスよく。中々、難しいですが。

 ああ、貴ブログ様での拍手コメント、返信してくださってたのですね。ありがとうございます。最近まで、気づかなかったのです‥、いけないですね。拍手も、ですが、コメント欄にも、またお邪魔させていただくと思います。

 ゲームの世界もいろいろあるんですね。ゼルダのお話、ですが、やはり大人につれて、経験が安全・無難を選ぶようになると申しましょうか。確実っぽいことを、選ぶ、冒険しなくなるんでしょうね。ボウケンを忘れないこと、結構重要ですね。
2008/02/09(土) 01:13:54 | URL | 管理人です #-[ 編集]
 何処にコメントをつけようかと少し悩んだのですが、こちらで。

 言葉には力があると思うのです。
 心の奥底に達してあらゆる病を癒せる音楽、それは暖かい言葉だ。
 という名言がありますが、で、あるならば、心の奥底にまで達する致命的な傷を与える刃、それもやはり言葉なんだろうなと思ったりもする。そう以前自分のブログで書いた覚えがあります。
 素晴らしい薬にも、最悪の毒にもなる言葉というもの、上手に使いたいものですね。

 私も拍手でコメントを頂いたのは初でしたのでこれで良いんだろうかと操作に四苦八苦しながら返信していました(笑。

 ゲームと言っても色々です。子供の発想力には驚かされてばかりです。……そう言えば、そろそろ子どもって書かなければいけないんでしたっけ。難儀ですねえ。
2008/02/09(土) 23:01:35 | URL | くりふじ #EBUSheBA[ 編集]
そうですね、忘れられがちなんですが
 言葉の力って、ほんとはすごいのですが、忘れてしまう人、ないがしろにする人もいるんですよね。何気ない言葉が傷つけたり、でも、同じだけ、暖かさを持っている、私もそう、思います。薬と毒、誤れば毒にもなる薬、だから大切に、使いたい。
赤スぺ(ry)は、暗く、毒っぽいですが、口に苦しな薬を目指した駄菓子を目指したいです。

 ゲーム、カードのようなテーブルから、最近のデジタルなゲームまで。子どもは遊びの天才ですね。
 言葉の使いかたも、いろいろな考えがありますが、障害者→障「がい」者という言い替えはだけは、好きになれません。障害とは、本人を指す言葉ではなく、生活していく中での社会的、物理的(環境)障害を現す言葉だったのです。バリアフリーのバリアに当たるのが社会的障害です。一方でバリアと言い、障害だけ、言い替えると言うのが、納得できないのです。そもそも、言葉を変えても意識が変わらなければ…以下愚痴なので省略。
2008/02/10(日) 00:27:26 | URL | 管理人です #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/15(金) 15:13:31 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukainareveres.blog21.fc2.com/tb.php/231-cc0441f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Watch the latest videos on YouTube.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。