FC2ブログ
元、赤いスペード・黒のハート
※政治の話題は現在扱っておりません。
私たちは、どこまでウソを教わっているのだろう。怖くなります。
戦争は、とても悲惨でした。

の象徴として
「特攻隊員の悲劇」が挙げられることがあります。

しかし、、その特攻隊員の「逸話」の一部は、とんでもないウソであったことがわかりました。

小学生の頃、特攻隊員片道燃料で飛び立ったという話を聞き、ショックを受けたことを覚えている。神坂さんから「あれはうそ。悲壮感があるから誇張された」と言われ、当時のニュースフィルムなどからは知り得ない真相はまだまだ深いと思った。


読売新聞より引用

私自身、始めて知りました。

一部がウソだから、悲惨ではない、とは言わない。
でも、、ウソが紛れているのは、なんのためなのか?


戦争は、とても悲惨だった。
戦争したくないように、次代には「悲惨さ」を強調して伝えたのだろう。

しかし、

一部にウソが紛れているのなら
どこまで本当か、わからなくなるじゃないか


この手のことを書くと
「お前は、また戦争をしたいのか」


疑うことすら、許されない


上から目線のお説教が待ってたりするんですよね。。

違う、
真実が知りたい。

今まで教え込まれてきたこと、
たぶん、
たくさんウソを教えられている。

ウソを教えられることにより
責められる謂れのない人が、責められてるかもしれない。

そんなのは、我慢できない。


補足

ウソといえば、
イデオロギーにより、歪められた歴史観があります。

農民は悲惨な暮らしをしていた“はずだ”

貧農史観といいます

米がとれても、年貢にとられて

じゃあ、何百年も続く酒蔵の米は誰がつくったものなのか?

農家などは教育を受けられず

神社の絵馬なんかで、町人による、
数学の問題を解けました記念、が残されてたりします。

飢饉で苦しめられて

大災害じゃないですか、数十年に一回の災害。
日常から離れてることを、さも毎年のことのように語るのはおかしい。

そんなのは現代にもあります、が、経済・流通・医療などの進歩で、被害が少ないだけです。
決して、「支配階級」の所為で、飢饉の被害があるわけではありません。




もしかすると、これを書くことで、気分を害される方もいるかもしれませんが、

カムイ伝などの、格差の描写は、「史実からかけ離れている」

当時は、生産性の劣る、旧時代は、封建的で、野蛮で、現代より劣っている。
という価値観。
(共産主義)唯物史観が全盛期でした。

カムイ伝の作者は、時代考証よりも、唯物史観的価値観による「こうに違いない」という思い込みによる描写をかなりしています。

時代考証が間違っているから、作品の質が落ちるわけではありません


誤った、時代認識(偏見)を広めてしまった、という面では、よろしくないことでした。

偏見、つまり
思い込みにより、歴史や評価が歪められることもあります。


じゃあ、久しぶりに、部落問題に触れましょうか。
に続く


護憲思想家、達は、どうしてあんなに攻撃的なのか。
学生運動は、美化されている、向き合うべきです

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

日本の、国民主権を侵害する、外国人選挙権
日本では、外国のために政治する政治家がいます。

反日思想とは、特定アジアだけの専売特許ではない
の続き


日本を、他の国と、共有しようとする
民主党

動画をみると、、、
「自信がないから、外国を受け入れない!!」
痛いニュース(ノ∀`) さまのさいとへ

さて、ものごとの判断には

・心的な、内部の要因

・環境・データなどの外部要因

があります。

理由が、内部にあるとは限りません。

自信の問題ではなく

リスクがあるから、日本人の利益に反するから
外国人参政権はありえないのですが。。


理由がまるで、内部にしかないかのごとく
論理誘導する手法があります


こんなこともできないの?勇気ないなー

ツボを買いなさい。買えないの?勇気がないなー

悪徳商法では、商品の中身を検討せずに

消費者の、内部に原因を求めます。
騙されてはいけない。


補足

戦争が終わった状態で平和と呼ぶなら。


戦争は、
相手に“意見を受け入れさせる”ことが目的である

戦争が終わった状態は、

どちらかの意見が、
一方的に受け入れられた状態

暴力が、
片側の言論を封じた状態を
(争いがない)平和と呼ぶ

平和主義者が、好戦的になる理由は、戦争が始まる理由に似ている


編集。
(外国人参政権についてよくご存知の方は、読み飛ばし推奨)


外国人参政権
(毎回同じことを何度も何度も書いてるので嫌になりますが。
都合の悪いことは、伝えてもすぐに忘れていく、困った人たちもいます)

Q外国人の選挙権のなにがいけないの?


・日本国民が、日本の主権者であります。

民主党は、「日本の主権」を外国に譲ろうとしてます

なぜ、日本国民の全体の福祉のために働かないのでしょう?

民主党の議員の中には
韓国人のために政治家になった、元在日韓国人もいますよね?


なぜ、日本人のために働けない人が
日本の国会議員になるのか?

日本人への重大な裏切りであると思います。


Q税金を払ってるから、選挙権ください

A住民としてのサービスのために税金をいただいてます
貧富の差は、選挙権とは無関係

外国人が生活保護を受けられる日本は、現状でも外国人を保護しすぎている。

また、金のあるなしで選挙権が変わるのは
不平等です。


Qなぜ、日本国のために日本の国会議員は働かなければいけないの?

A“日本国”憲法に、全体の奉仕者とあります

日本国の主権者は、日本人ですので

外国人や、一部の人と
利害関係を結んで、政治するのはまずいです。


民主党は、韓国に選挙応援たのんでましたよね?
選挙権を餌に、外国と通ずる。

党利・党略で、日本を私物化しないでほしい


Q日本の主権は日本人である必要はない

Aブログコメント欄でも
主権が誰であるかは変わりうる」

民主党支持者の方に
そのような趣旨のコメントをいただきました。

“有権者”が変わりうる。。


これは、日本の主は、日本人でなくてもいい
という思考です

分けるな、差別するな
受け入れろ、と。

相手の国や民族に
他国が、“意見を受け入れろ”と要求する。

過剰な、権利を要求する。

こういうのを、侵略というのですが。。




関連記事
民主党と社民党にだけは、政府与党を責める資格はない。
学生運動は、美化されている、向き合うべきです
スパイや、活動家の基本は、自然に仲良くなること。
民主党の議員さんこそ、思考の根本からチェーンジ、2
小沢擁護、毎日新聞が、いつも以上に意味わかんない

マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

スパイや、活動家の基本は、自然に仲良くなること。
ある、過激派の活動家は、

刑務所のなかで、「組合」を作りました。

刑務所の中、囚人たちは
お互い、それほど信頼してません。

だから
仲間意識、なんて、芽生えるのは稀です


ですが、ある、左派過激派の女性は
獄中、約三カ月で、、

囚人による団結、組合を作ることができました


なぜ、そんなことができるのか?


宗教や、政治思想の勧誘なんか、よくありますが

「~に入ればいいことアルヨー」みたいな
なんのヒネリもないような、勧誘ありますよね?

ああいうのは、まったくの素人、
新参者が、勧誘活動してるのがほとんどです。


教育の施された、活動家・思想家
そして、スパイは、

誰にも疑われずに、、
疑われる状況にならないように、

入り込むことに長けています。。


文章にすると、とても簡単なことです。

それは、、
(勧誘や工作の)対象者と
友達になる。。


そんなことできるはずないじゃないか?

いえいえ、、最初から、身分を明かさずに
少しずつ、溶け込んで、、
信頼されるように


いつの間にか、信頼関係ができたころに
「実は…」と、
差し障りがない水準の、秘密を打ち明ける。。


秘密の共有から、共犯感覚に陥る。

友情・信頼・共犯関係。。

人間関係に、入り込んで、
利用する。。

とても、卑怯なやり方です。

補足

そんなことあるはずがない、
あの人が、、ウソだ

あの人はそんな人じゃない。。
そんなの信じない。

何度も聞いてきた言葉。。

アノヒトハ、チガウ


女性・子ども・高齢者。。

子どもの知識不足に、
「君たちは、正しいことをしている」

女性の、信頼に、
「ここだけの話なんだけど」

高齢者の、情の深さにつけこむ
「信じてください」


優しさにつけこむ、思想家が存在します。。

補足2

日本でスパイしてたKGB(かーけーべー)
旧ソ連のスパイ
 ↓
日本の財界の大物をターゲットにする
 ↓
その大物は、寿司屋の社長さん(チェーン店とかの)
 ↓
ソ連のスパイ、その寿司屋さんと仲良くなる
 ↓
日本の寿司屋さんは、ロシア進出
 ↓
スパイと仲良くする寿司屋の社長の姿が!
「あの時はまいったよ」(想像)

アルファルファモザイクさまのサイトより。


補足3

勧誘活動を、新参者にさせる理由。。

共犯感覚を、つくるのです。
私たち“”の活動を、
一緒に”行動する。

仲間意識、を強化する、ためです。

デモ行進とか、、一般の人はドン引きだったり、
でも、
一緒に、活動してる、一体感。

仲間意識を、強化するために
わざわざ、同じ行動を、
同時に、複数人で、させているんです。

みんな、一緒に、苦労して、仲間じゃないか!

こういう、グループに引き込んだり、
勧誘活動、組織化を、
左派では、オルグ、と呼んでます。。

労働組合や、人権団体なんかも、
“団結せよ”とか、よくいいますよね

集団心理が、冷静さを、
判断能力を、阻害する。


・追記、ロシアの話も、、

今日はおもロシアのお話、そしてお酒


今日はおそロシアの話、明日は多分おもロシアの話

関連記事
民主党と社民党にだけは、政府与党を責める資格はない。
反政府主義者は、文句をいいながら、国に寄生してる。
海賊対策、、もう少し、中身を、知ろうとしましょうよ。。
学生運動は、美化されている、向き合うべきです


マスコミへの敗北宣言
おしらせ これから、政治についての話題は更新しません。

ランキングにも参加してます


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

Watch the latest videos on YouTube.com